クイーンステークスで激走する馬を見分けるための3つのポイント

今週は夏の牝馬限定重賞クイーンステークスが行われます。ここ最近はG1でもやれるだけの力のある馬が出てくることが多くなってきて注目度も上がってきてるレースじゃないかと思ってます。今年もスマートレイアーが出てきそうだから面白くなりそうですね。

過去のクイーンステークスの結果からこのレースの傾向をまとめてみました。参考にどうぞ。

続きを読む

アイビスサマーダッシュの好走馬を見つけるために抑えておくべき4つのポイント

今週は新潟で名物の直線1000mで行われるアイビスサマーダッシュです。わりと傾向が出やすいレースで毎年同じようなことを書いてます(その割に当たりませんが!)。繰り返しですが、アイビスサマーダッシュで好走しやすい傾向を持つ馬はどんな馬なのかをおさらいしておきましょう。

続きを読む

エルムステークス攻略のために知っておきたいポイントは3つ

今週から札幌競馬場での開催が始まります。ボクも通勤途中に工事の様子をちょこちょこ見てたんですけど、なにやら外側もカッコよくなってるんで行ってみたい気持ち満々。なんとか嫁子を説得したいんですが…。この際一人ででもいいんだけど。

さて今週はリニューアルした札幌競馬場でエルムステークスが行われます。アスカクリチャンとアンコイルドが連闘で初ダートに挑むとかで、局所的に話題になってますね。ルールで出れるんでしょうがないとは思うんですけど、ただでさえダートの重賞は数が少なくて、少ない枠を競ってダートを主戦場にしてる馬が争ってるのに惨敗の可能性が高い芝馬を出すのは気持ち的にどうなの?って思ってしまうのはありますね。激走してくれたら文句言えないんですけど。

個人的な考えはともかく、エルムステークスの傾向をまとめましたので参考にどうぞ。

続きを読む

中京記念で好走馬を見抜くために知っておきたい3つのこと

函館記念はフルキチと組んだラブイズブーシェ。フルキチ久々の重賞制覇ですね。それにしても今年前半ほどの勢いではないもののコパさんの馬凄いですね。ラブイズブーシェもコパさんの馬ですからね。コパノってついてないけど。活躍してるのはほとんど中小牧場で社台産じゃないですからね。血統は悪くない馬ばかりだから、吟味してるんでしょう。運だけではないはず。

さて、今週は中京マイルコースで行われる中京記念。フラガラッハと高倉騎手が連覇してるレースですね。今年も登録してますし、高倉騎手もフラガラッハとずっとコンビを組んできてるので、3連覇を賭けて挑戦してくる可能性が高いでしょうね。このコンビ買ってりゃいいんじゃないかって気もするんですが、それだけだと記事にならないんでいろいろ傾向らしいものを挙げてみましたのでどうぞ。

続きを読む

函館記念で好走する馬の傾向と相性の良い血統をまとめてみた

七夕賞はメイショウナルトでしたねー。田辺騎手はホント上手いですね。度胸のある騎乗っぷりが好感あります。今年の後半もきっと活躍してくれることでしょう。

さて今週は函館競馬場で函館記念が行われます。やたらとマヤノトップガン産駒と相性の良いレースでいたら買えばだいたい当たるんですが、今年はいません。ココ最近はだんだんと産駒数も減ってきてるし、高齢だからもうそろそろこの法則もなくなっちゃうかもしれないですね…。マヤノトップガンのファンとしては悲しい…。

そんなことばかり言っててもしょうがないんで、函館記念の傾向をまとめてみました。参考になれば幸いです。

続きを読む

七夕賞で馬券を当てるための3つのポイント

CBC賞もラジオNIKKEI賞も撃沈。CBC賞は結構本気でブルーデジャヴに期待してたんですがブービーでした…。まあ穴狙いなんてこんなもんですよね…。

さて今週は七夕賞が福島競馬場で行われます。かつては1番人気の馬が26連敗するという荒れるレースの代名詞みたいな感じでしたけど、去年も1番人気のマイネルラクリマが勝ってますし、ここ最近は1番人気がボチボチと連対していて安定感はそこそこあります。でも、14番人気で勝ったアスカクリチャンみたいに二桁人気で激走してくる馬もチラホラといるので依然として難解なレースでもあります。

そんな七夕賞の傾向をまとめましたので参考にどうぞ。

続きを読む

CBC賞で馬券を獲るために知っておきたい3つの攻略ポイント

今週は中京競馬場でCBC賞。新しい中京競馬場になってから2回のCBC賞はG1でも好走するクラスの馬が参戦してきましたが、今年は少しメンバーが小粒。馬券も難しくなりそうですね。中京競馬場の改修後はまだ2回しかレースがありませんが、CBC賞の傾向をまとめましたので参考にどうぞ。

続きを読む

ラジオNIKKEI賞で好走馬を見極めるために必要な3つのポイント

宝塚記念のゴルシ1番人気は正直驚きました。ジェンティルもウインバリアシオンも確かに宝塚記念は合いそうにないとは思ってましたけど、さすがに1番人気は譲るかと思ったんですが…。みなさんやっぱりお目が高いです。個人的にはホッコーブレーヴに期待してたんですがコースが開かなかったですね。イチかバチか的な感じで内を狙ってたから仕方ないですね。次もまた狙えそうです。

さてG1はしばらくお休みでなつ競馬が本格化してきますね。今週はラジオNIKKEI賞。かつては残念ダービーと言われたレースですけど、最近もその色合いは結構残っててダービーに出走できなかった馬が出てきてそして活躍するケースが多いですね。そんなラジオNIKKEI賞の傾向をまとめましたのでどうぞ。

続きを読む

宝塚記念で好走するために必要な適性をざっくりまとめてみた

先週は函館スプリントステークスもユニコーンステークスも観戦のみ。平場に手を出してヤケドしました…。メインだろうが平場だろうが結果は同じ。負け…。
いやはや最近は大好物のダート短距離も全く当たりません。たまにはスカーッと当てたいもんです。

さて今週は宝塚記念ですね。登録が13頭でちょっとさみしい感じの頭数なんですが、ジェンティルドンナはいるし、ちょっと調子悪いけど去年のチャンピオン、ゴールドシップもいます。銀メダルコレクターのウインバリアシオンもいれば、メイショウマンボとヴィルシーナと結構G1馬がいますね。トーセンジョーダンもそうだ。

今年G1勝った馬はジェンティルとヴィルシーナだけじゃねーかとは思いつつ、宝塚記念の傾向を過去のレースからまとめてみました。参考にどうぞ。

続きを読む

ユニコーンステークスを過去の傾向から分析して絞り込む馬を洗い出してみた

今週はユニコーンステークス。朝日杯を勝ったアジアエクスプレスが参戦してきますね。この時期ってまだダート路線のコレ!って馬が確定してなくて結構迷いがちなんですけど、アジアエクスプレスはちょっと別格感ありますよね。血統的にもそうだし、これまでの結果からしてもそうだし。

ユニコーンステークスっていうとかなり堅いレースなんですけど、それがどういったことから堅いレースになるのかと過去の傾向を個人的な意見を含めてまとめました。
馬券の参考になるればと思うので興味のある方はどうぞ。

続きを読む