【レコード連発】中京の馬場は天気次第で傾向が一変する!?

The fourth
Photo by ewen and donabel


レコード連発だった開幕週から一転雨の影響を受けた先週の中京競馬場。
あの軽い馬場がどういった傾向になったか、先週のレースをおさらいしてみましょう。

土日とも雨の影響を大きく受けた馬場状況


土曜は重からスタートした中京競馬場。当然開幕週のようなスピード馬場ではなくパワーが求められました。
この時点では直線の進路は内外関係なくとっている状況でした。

7/7(土) 中京12R タイセイジーニアスYouTube Preview Image

日曜になると、馬場は良馬場に回復します。
ですが、直線では前日の影響でボコボコになったのか内を開けて進路を取るようになります。

7/8(日) 中京12R ヒカリトリトンYouTube Preview Imageまんまと大逃げがハマったレースだが、勝ち馬も直線は内を大きく開けていた。

7/8(日) 中京9R 御在所特別(500万下) ゴールドベルYouTube Preview Image差し馬が上位独占。こちらも大きく内を開けての直線の攻防となった。

これを見ると内は良い状態ではないでしょうねー。

天気次第では先週の再現も十分にある


開幕週の超高速馬場に驚かされた中京競馬場の馬場ですが、レコード連発だった開幕の土曜以降は雨の影響を受けています。

雨が降ると一気に時計がかかったり、外差し馬場になるところを見ると天気次第で傾向が一変する馬場というのが中京の特徴なのかもしれません。(春の中京の時も雨が多くて、時計がかかる馬場でした)

先週の日曜は直線内をガッツリ開けてのレースになりましたが、週末までに補修が行われるでしょうから、天気が崩れなければまた直線の内目も復活するでしょう。
逆に雨が降れば先週同様の差し馬天国になるんじゃないでしょうかねー。

いずれにしても、週末の天気予報と睨めっこになりそうですね。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。