決着時計が速い札幌競馬場。過去の傾向とどちらを取るか

Tokyo Race Course
Photo by kanegen

今週末はサマー2000シリーズ第4戦の札幌記念が行われます。
ロジユニヴァースは本当に出走するんでしょうか。ゲートが開くまで信用出来ませんw

さて、先日データが示す札幌記念で勝つ馬の脚質という記事で札幌記念の過去の傾向を洗い出しましたが、今回は現在の札幌の馬場を振り返り、どういう脚質や枠が良いかを考えましょう。


今年の札幌は時計が速い


先週の最終12Rで行われたマレーシアカップ(1000万下/芝2000m)の勝ちタイムは2:00.3。
昨年の札幌記念の勝ちタイムが2:00.4なのでマレーシアカップの方が速いタイムでの決着となっています。

芝1200mでも昨年はほとんど無かった1分8秒での決着がバンバン出ており、今年は札幌も時計が早めの決着となっています。

ここまで天候にも恵まれていますから馬場の状態が良いんでしょうね。
札幌記念も今年は2分を切っても不思議はなさそうです。

ど~んと稼ぐ!競馬チャンネル

開催は進んだが、内も止まらない


先週のメインレースUHB賞(OP/芝1200m)を見てみましょう。
UHB賞(OP) シュプリームギフトYouTube Preview Image勝ちタイム 1:08.1

シュプリームギフトが外を進んで突抜ける内容でしたが、2着は最内を突いたレオンビスティー。
開催も進んでいますし、外が伸びない訳ではないと思うのですが展開次第では内が止まらなかったりするようです。

ただ、札幌記念はペースが上がることが多くないので、極端に内が有利になることはないと思うんですがね。

去年の札幌記念はレッドディザイアが外から伸びかけるも突き抜けられず3着YouTube Preview Image
時計が速い点を頭に置いておけば、内外の差はあまり意識しないでOKだと思います。
データが示す札幌記念で勝つ馬の脚質の記事も参考にどうぞ。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



決着時計が速い札幌競馬場。過去の傾向とどちらを取るか” への2件のコメント

  1. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  2. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。