キーンランドCを的中させるために抑えておきたい札幌の馬場状態

SAPPORO racetrack.
Photo by MJ/TR (´・ω・)

今週は札幌でエルムSとキーンランドカップ。ローマンレジェンドとエスポワールシチーにダッシャーゴーゴー、ドリームバレンチノが見られるのはレアですねー。札幌記念よりすごいかも。今週末競馬場行きたいなー。どっちかだけでもなんとかならないっすかね、奥さん(嫁)!

というわけで近くて遠い地元札幌競馬場の馬場を振り返っておきたいと思います。
無料情報で完全勝利!?

明らかに内が伸びなくなり始めた札幌芝


札幌スポニチ賞 アドマイヤセプターYouTube Preview Image勝ちタイム 1:27.9

先週からCコースに変わった札幌の芝。土曜日こそ内も伸びたものの、日曜になると内から2頭分くらいは開けて通るレースが増えました。
日曜最終の札幌スポニチ賞でも外をぐーんとまくったアドマイヤセプターが圧勝。

メインレースの札幌記念でもまくったフミノイマージンが勝ちましたし、4着のハナズゴールも外をズバッと伸びてましたからね。

キーンランドカップは1200m戦ですし、札幌スポニチ賞や札幌記念ほどズバッとまくりはきかないでしょうが、内枠の馬なんかは少し割り引いて考えたいですねー。

キーンランドカップの展望はこちら→キーンランドカップで抑えておくべき2つのポイント

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



キーンランドCを的中させるために抑えておきたい札幌の馬場状態” への2件のコメント

  1. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  2. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。