【内?外?】5分で出来る、東京競馬場の馬場状態おさらい

DSC01939
Photo by yukishana


今週は土曜に富士Sが行われる東京競馬場。
2週終わっての馬場状況を確認しておきましょう。


時計は標準程度の水準


7R 3歳上500万下 芝1600mエメラルスピード1:34.9
11R アイルランドT(OP) 芝2000mアカンサス1:58.7
12R 昇仙峡特別(1000万下) 芝1800mアカンサス1:46.7
ソースを失念してしまったのですが、ジョッキーの談話として「東京の馬場は硬すぎることもなく、良いクッションが効いているから逃げ差し互角」という話を聞いていたのですが、まさにその通りの状態。
時計面では高速馬場というほどでもなく標準程度に落ち着いているようです。

先週は開幕週より洋芝部分を刈り込んで来ましたがさほど変化は無い模様。
天皇賞の週にどうなるかはわかりませんが、今週もそれほど速い馬場にはならないんじゃないでしょうか。

脚質は逃げ差し互角


つぎに脚質を見ていきましょう。
7R 3歳上500万下 芝1600mエメラルスピード3番手/14頭中
11R アイルランドT(OP) 芝2000mアカンサス9番手/13頭中
12R 昇仙峡特別(1000万下) 芝1800mアカンサス10番手/12頭中
内がまださほど荒れていないため先行馬は良い所を通れますし、差し馬も思いっきり外を回すようなことをしなければ前を行く馬の外側から差し脚を伸ばしてくるので、全くの互角の状態です。

今週までAコースでレースが行われますから、ここも変わらないでしょうね。

富士Sの展望ではちょっと注目の穴馬をピックアップしていますので、ぜひ合わせてどうぞ。
富士Sの展望→【荒れる重賞】富士ステークスは3つのポイントを抑える

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



【内?外?】5分で出来る、東京競馬場の馬場状態おさらい” への1件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。