馬場から見る、福島牝馬ステークスで注意したい枠

100_8078By Jerry Daykin

今週は東京でオークストライアルのフローラステークス、京都でカレンブラックヒルが出走するマイラーズカップ、そして福島で福島牝馬ステークスが行われます。
東京と京都は開幕週となるので、通例通り内が有利な馬場になると予想されます。

一方福島は今週が3週目となります。今週は福島競馬場の芝状態を展望していこうと思います。

先週まではほぼ内外フラットな馬場

奥の細道特別 マイネルアイザック
奥の細道特別 マイネルアイザック
先週の日曜は芝の特別戦が3鞍組まれた福島競馬場。
芝1200mの雪うさぎ賞は外から差した馬が勝ったものの、2600mの奥の細道特別は内を突いた馬と逃げ馬でワンツー。
1800mの桑折特別も外に振られずに追い上げた馬が勝ちました。

全体を見ていると、ロスの少ない経済コースを通った馬が安定している一方、ペースが速くなったりすると差しが決まっているところを見ると、内外フラットに近い馬場状態と言えそうです。
あえて言えば内がやや有利程度でしょう。

今週から福島はBコースに替わり、内2m(コーナーは2.5m)が仮柵で覆われます。

これまでの内が有利めな馬場に加えてコース替わりとなれば、一時的に内がまた優位になる可能性が高いんじゃないでしょうか。
とはいえ、福島は馬場の痛みが早いのでどれだけ持つかですが。

思えば昨年の福島牝馬ステークスの勝ち馬、オールザットジャズも道中は内目の経済コースを通り、コーナーでコースを見つけにいって抜け出す競馬。今年もそんな形に近い競馬をした馬が好走できるんじゃないですかね。
そんなわけで福島牝馬ステークスは内目の枠に入った馬に注目しています。
福島競馬場の馬場
・先週まではほぼ内外フラットな馬場。あえて言えばやや内有利な程度
・今週はBコース替わり。一時的に内が有利な馬場になる可能性が高い
・福島牝馬ステークスは内目の枠に入った馬に注目
福島牝馬ステークスの展望→福島牝馬ステークスで一番に確認したいポイントとは
マイラーズカップの展望→マイラーズカップで重視すべき最大のポイント
フローラステークスの展望→フローラステークスでベターな穴馬の組み合わせ方とは

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



馬場から見る、福島牝馬ステークスで注意したい枠” への2件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  2. ピンバック: 高確!データ競馬

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。