ダービー当日の東京競馬場の馬場状況はこうなる!はず!

DSC01905by yukishana

今週の重賞はダービー目黒記念。京都は重賞がありません。

というわけで東京のコースを中心に馬場状態を見て行きましょう。

内が有利になりそうな東京競馬場の馬場傾向

オークスは道中は内を進んで、直線うまく外に出したメイショウマンボが突き抜けました。
あのレースを見る限りは直線外に出したほうが良さそうに感じますが、オークスは前に行った馬が潰れる展開。結果として外を通った馬で上位になっただけで内が悪いわけではないでしょう。

その証拠に他の東京のレースでは内目を通った馬も随分連対していました

ダービーが行われる今週はこれまでのBコースからCコースへと替り、さらに3m外へ仮柵が移動されます。
これまでも内有利の馬場だっただけに今回のコース替りでその傾向にさらに拍車がかかりそう

過去5年で4回1枠1番が優勝しているようにダービーは内が圧倒的に好成績。今年もそうなる可能性は高い、そう見ています。

最終週でも内がよさそうな京都競馬場の馬場傾向

京都競馬場は先週で開催12日間のうち10日が終了。今週が最終週となります。
京都は開催が進むと差し馬場傾向が強まることが多いですが、今開催は10日を終了してもまだ内がいい状態

先週土日で2400mのレースが1鞍ずつありましたが、いずれも逃げ・先行馬が圧倒
条件戦だけに脚をためられない展開というわけでもなく前に行った馬が勝っている事実は、この馬場が内有利の傾向を表しているなによりの証拠でしょう。

最終週となる今週も京都の芝コースは前にいける馬に注目したい、そう考えています。

ダービーの展望はこちら→オークスから見る、今年のダービーで走る馬・走らない馬
目黒記念はこちらです→デスペラードは危険!?目黒記念で狙うべき脚質は

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



ダービー当日の東京競馬場の馬場状況はこうなる!はず!” への2件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  2. ピンバック: 高確!データ競馬

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。