【予想】毎日杯で圧倒的人気のキズナが抱える不安

FH010015By wonderwonderword

今週は重賞が4つ。土曜日は中山で日経賞、阪神で毎日杯が行われます。

毎日杯はファレノプシスの弟で佐々木調教師がその素質に入れ込むキズナがおそらく1番人気になるでしょう。
しかし、皐月賞の権利を取りにいった弥生賞で5着。しかもその時が休み明けでー12キロ。デビュー以来の最低体重でした。
そこから中2週での出走となる今回。皐月賞の切符を取りにきていると思うのですが、予定外の一戦となりそうなだけに不安がありそうです。

そんな毎日杯を予想してみました。

末脚勝負になりそうな毎日杯

前に行く馬がはっきりしませんが、バッドボーイあたりが先手を取りそうですね。枠も内目ですし。バッドボーイはきさらぎ賞も弥生賞もスローの展開に落としている溜め逃げタイプ。
阪神1800mはコース形体からもスローになりやすいコースですし、毎日杯がスローになるのはおそらく間違いないでしょう。

そうなるとキズナとの瞬発力勝負になるでしょうね。
ただ、キズナは上で指摘した通りで前走の反動が心配。斬れ味ならこの出走メンバー中ナンバーワンだと思いますが、付け入る隙がありそうです。

毎日杯の予想
人気ブログランキングへ
○キズナ
▲コメットシーカー、ラブリーデイ

本命は取りこぼしの多いこの馬→人気ブログランキングへ
勝ちきる決め手が無いように見える戦績ですが、前々走のゆりかもめ賞は直線前が開かず。前走は開幕週の中山で大外を回すという大味な競馬をしています。
脚質的にそうしたリスクがつきまとう馬なんでしょうが、今回の阪神1800mはそうした不利は受けにくくなりそう。
末脚もしっかりしているので、一発に期待しています。

対抗はキズナ。まあ、この馬についていうことはありません。
正直この2頭の馬連&ワイドで十分ではと思っています。

あえておさえるなら先行できそうなコメットシーカーとラブリーデイの粘りに期待でしょう。

二強ムードの日経賞


重賞ウィナーこそ多いものの、完全に二強ムードになった日経賞。
正直この二頭に勝てそうな馬が見当たりません。

予想は基本的にこの二強に逆らえないと思うんですよね。
あとは三着の争いどの馬が食い込んでくるのかですね。最有力なのがトランスワープ。その次にタッチミーノット。
配当的に期待できそうもないのでケン予定です。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



【予想】毎日杯で圧倒的人気のキズナが抱える不安” への2件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  2. ピンバック: 高確!データ競馬

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。