【予想】馬場の傾向がガラリと変わりそうな中山の船橋ステークス予想

IMG_1711By DrJHasCamera
今日は久しぶりに重賞の無い開催。ローカルも無く、これから始まる春のG1戦線を前にしたほっと一息入るような感じがしています。

でも、今晩はドバイワールドカップデー。グリーンチャンネルで無料放送が23時から行われます。
明日はオルフェーヴルも出ますし、見逃せないレースが続きますね!

今日は重賞がないので、中山メインの船橋ステークスを予想しました。
今週から中山・阪神ともにBコースに替わります。コース替わりをどう考慮するかがカギになりそうですね。

中山はコース替わりで内外フラットな馬場になる

馬場の展望記事(ドバイWC無料放送のお知らせのおまけにコース替わりになる中山・阪神の馬場展望)にも書きましたが、Aコースで行われていた中山は外差しがバンバン決まる馬場でした。

これは3〜4コーナーにかけて内が荒れていて、先行馬もコーナーで外目を通らなければならず、前に行くメリットが削がれてしまったから。

コース替わりでコーナー部分の痛みがカバーされれば先行馬は経済コースを通れるようになるので、先週ほど差しが決まる馬場にはならないでしょう。
特に船橋ステークスは1200m戦。スタートから下りが続くレイアウトでスピード型が有利なコースだけにやはり先行馬から狙いたいところです。

船橋ステークスの予想
人気ブログランキングへ
○ミッドナイトクロス
▲シルクウェッジ
△ジョーオリオン

本命は休み明けのこの馬→人気ブログランキングへ
先行するタイプが何頭か揃っていますが、この馬はスピード型で速い展開も苦にしないタイプ。他の先行型は溜めるタイプだったりするので、先行馬の中では一番合っていそう。
鉄砲も利くタイプですし、枠も良いので軸に最適でしょう。

対抗は差し馬のミッドナイトクロス。
やや外目の枠ですが、差す競馬となるこの馬にとっては好都合。閉じ込められる心配がないですし、末脚も堅実。
それほど緩いペースにはならないでしょうし、展開も合いそうです。

詰めの甘さがあるものの先行力があるシルクウェッジと、前走の末脚がよかったジョーオリオンをおさえに。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントは受け付けていません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。