【予想】ハナズゴールが届かない、そう思う理由と代わりに浮上する馬

Horse ChargeBy Squeezyboy

土曜の京王杯スプリングカップは直線でトライアンフマーチが勝った!と思ったんですがね。トライアンフマーチは2,3着の多い馬。あの辺りの詰めが甘くなってしまうからなんでしょうね。

さて今日はヴィクトリアマイル。前日予想派のボクは天気が読めない日は予想に時間がかかります。今回も迷いましたよー。

「牝馬は格より調子」の格言通りに

今回のヴィクトリアマイルで鍵になるのがペース。ハナを奪いにいきそうなのはメーデイア、エーシンメンフィスそれにヴィルシーナ辺りでしょうか。

この3頭はいずれも先行実績がありますが、メーデイアはダートを中心に使われていますしエーシンメンフィスはダッシュがいい馬ではありません。ヴィルシーナはマイルを先行したことはありますが、近走はテンが緩いレースが多く、いずれの馬もハイラップで飛ばすタイプではなさそう。
こうしたことからペースがそれほど速くならない可能性が高いのではないかと見ています

さらに雨が降ったことで斬れが削がれることになれば、追い込み一手の馬には向かない流れになるのではないかと思っています
ただ、前に行った馬ですんなり決まるとも思えないので、前を伺いつつしっかりした決め手を持った馬が良いのではないでしょうか。

事前段階で注目していたハナズゴールは展開面で向かないところがありそうなのと、前走の敗因に雨をあげていたので割引しました。

ヴィクトリアマイルの予想
人気ブログランキングへ
○ドナウブルー
▲ヴィルシーナ
△マイネイサベル、ハナズゴール、ザッハトルテ、レインボーダリア

本命は牡馬をも破って2連勝中のこの馬→人気ブログランキングへ
ドナウブルーとどちらを本命にするか散々悩みましたが、牝馬は格より勢い(この馬G2勝ってますが)という格言にならって本命にしました。
やはりオープンとはいえ牡馬に勝ってますし、ここ2戦は本当に決め手鋭く本格化した印象があります。
外枠がやや気になるものの、大きなマイナスとはいえないでしょう。

対抗はドナウブルー。ここ2戦は本命馬と対照的に2ケタ着順が続いています。
とはいえそれほど負けているわけではないですし、前走の中山から広い東京に変わるのはプラス。むしろここ2戦の結果で人気を落とすなら積極的に狙いたいところでしょう。こちらも十分アタマはあり得る、そう思っています。

3番手にヴィルシーナ。展開利がありそうな馬。近走はテンのダッシュ力が求められていませんが、行こうと思えばいつでもいける馬ですし、叩いて上積みがありそう。ただやっぱりアタマ狙いしにくいんですよね。好走のイメージは湧くんですが、勝つイメージは…。

近走充実著しいマイネイサベル、実力はメンバー中上位なハナズゴール、このレースや最近の東京で好調なクロフネの血を持つザッハトルテ、マイラーズカップで見どころあったレインボーダリアをおさえに。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントは受け付けていません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。