【予想】少頭数になったクイーンステークスで優先して狙う条件とは

1032 : expecting...
by Miyuki Kobayashi

クイーンステークスは結局8頭ですか…。
重賞ウイナーにG1ウイナーまでいるとはいえ、8頭は寂しい数字ですね。

まあ、馬券が絞りやすいという解釈に切り替えて考えてみましょう。

内有利が続く函館競馬場


ロングラン開催となっている函館ですが、馬場造園課が気合を入れて管理しているのか、開幕からコース替わりがある今もなお内が有利な状況が続いています

今回のクイーンステークスは8頭と少頭数。
人気馬にもそれぞれに不安点があって、どの馬が勝ってもおかしくないような人気の割れ方をしています。

今回、8頭と少頭数ですが、気になるのが枠。
内有利な状態が続いていることもあって、やはり内を通る馬は気になります
逆にいつもほどではないとはいえ外を回る馬は不利がありそう。

実力が接近している(と思ってる)だけに枠が影響するだろうという見立てです。

クイーンステークスの予想印

本命は内枠に入ったオールザットジャズ
洋芝適性がどうかなーという点は残りますが、渋った馬場も苦にしないですし、ローカルも実績有りますからね。

対抗はアイムユアーズ
精神面に難があるようなので軸としては狙いにくいですね。一度メンタルがやられた牝馬は立て直すのが難しいですから。
ただ、北海道の実績もありますので無視まではできません。

3番手にキャトルフィーユ
ディープ産駒ですが、さほど斬れを売りにするタイプには映りません。最近は脚質に幅も出てきていますし、面白いと思います。過剰人気してる気もしますけど。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントは受け付けていません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。