【予想】道悪で難解なセントライト記念をシンプルに考えてみた

デニムアンドルビーのあの追い込みはインパクトありましたねー。
ただ、あのスタートはいただけない。
直線が短くなる秋華賞では致命的になる可能性がありますからね。

さて、今日はセントライト記念。
雨の影響で開催すら危ぶまれてますが、競馬ファンの性か予想をせずにはいられないので微妙なメンバーな上に雨の影響も考慮しなければいけない難しい状況を考えてみました。
シンプルに道悪のステイゴールド参考画像:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

台風が接近している関東。中山も日曜はメインレースの頃は晴れていたようですが、今日もまた雨予報。
セントライト記念もおそらくは道悪での競馬が予想されています。

実績上位で人気が必至だと思われるのは青葉賞勝ち馬のヒラボクディープとラジオNIKKEI賞勝ち馬のケイアイチョウサン

ヒラボクディープは名前の通りディープインパクト産駒。
ディープインパクト産駒は切れが売りのタイプが多く、どちらかといえば道悪は苦手という印象。

まあヒラボクディープに関して言えば切れだけで勝負できるほどの瞬発力があるわけじゃないので、ディープインパクト産駒ひとくくりにするのはやや乱暴ですが、あまり道悪がプラスになるとは考えにくいでしょう。

一方でケイアイチョウサンは道悪得意のステイゴールド産駒
ラジオNIKKEI賞は横山典の神がかった騎乗もありましたが、もともと京成杯で3着に来るなど中山とは相性が良いですし父の産駒は道悪を苦にしないということでどちらか選ぶならケイアイチョウサンを上位にとりたいですね。

後のメンバーは現状500万を勝ったばかりというところが多く、どんぐりの背比べ状態。

ここでも重視するなら道悪適性が高い血を持った馬ということになりそうです。

セントライト記念の予想


セントライト記念の予想印はこちら

本命はステイゴールド産駒のケイアイチョウサン
ラジオNIKKEI賞も穴として面白いだろうなーと思いつつ、本命だったガイヤースヴェルトがぶっとんでしまったので馬券はとれず。
道悪の独特コースでディープインパクト産駒を狙うこともないだろうと考え、本命にしました。

相手には実績面からヒラボクディープ

3番手は本命と同じくステイゴールド産駒のドラゴンレジェンド
前走は外を通った分の負けで、巻き返しは可能と見ています。

あとはマイペースなら面白そうなヒロノプリンスを抑えにして、少点数で狙ってみたいと思います。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントは受け付けていません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。