同じ予想でプラスになる人、ならない人

同じ予想でプラスになる人、ならない人

競馬をやっていれば誰しもが「馬連で買っていれば…」とか「三連複を抑えておくべきだった…」なんて経験はあるはずです。
実はこういった経験を生かすかどうかが、あなたの馬券人生の未来を変えるとしたらあなたはその生かし方を知りたいと思いますか?

今日はあなたがここまで経験した反省をどう生かすかという点にスポットをあてた一冊をご紹介します。


「買い方」磨くという視点


先に挙げたようなことが起こるのは、「買い方」の選択肢を誤ったことに大きな原因があります。
「ここは馬連で買うべき」とか「三連複も抑えておいた方が良さそうだ」という視点で見ることが出来ていれば防げたことです。

つまり、あなたは予想力はあるにも関わらず、その予想力を馬券に反映出来ていないために当たり馬券を逃してしまっているということになるのです。

だからこそ、予想を馬券に反映する能力=「馬券力」を磨くのが馬券で儲ける秘訣という訳です。

★完全無料★うまネタ!

馬券力を上げるための2つのポイント


馬券力を上げるために必要なもの。それはこの二つ。

  1. 予想を馬券で表現する能力
  2. 予想から少しズレた際のケア方法


「堅い軸馬が1頭いる」という状況でBOXで買ったり、「この穴馬は狙える!」という状況で相手抜けするというのは、前者は無駄が後者は穫り逃しが発生しちゃっています。
でも、これを深く考えずに同じように買って同じように無駄を作ったり穫り逃しを繰り返す人が非常に多いんです。

堅軸でも穴馬でも外せば配当はゼロ。「勝ち馬は買ってたんだよ!」なんて言い訳は全く無意味なんです。
だからこそ、馬券の買い方を追求し無駄や穫り逃しを防ぐ買い方を身につける必要があるわけです。

ど~んと稼ぐ!競馬チャンネル

他には無い「買い目の決め方」を指南する本


同じ予想でプラスになる人、ならない人」では、おろそかにされがちな馬券の買い目を決める力(=「馬券力」)を鍛えるための方法がぎっしりとつまっています。

堅馬=○頭、穴馬=●頭というような状況別に買い方の例を見ながら学習することが出来るので便利。
文庫サイズなので、競馬場やウインズへ持っていっても邪魔になりません。

三連単時代になり、より馬券力が問われる今だからこそ読んでもらいたい1冊です。

同じ予想でプラスになる人、ならない人
同じ予想でプラスになる人、ならない人

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。