【競馬】鳴尾記念から読み解く朝日CC

ロンドンチャレンジ沖縄ツアー
ロンドンチャレンジ沖縄ツアー / norio.nakayama


昨年まで秋の開幕週重賞だった朝日チャレンジカップが移設して鳴尾記念と同条件で今年からこの時季に行われるようになりました。

今回は昨年までの鳴尾記念を参考に展望してみたいと思います。


買える3歳馬の条件


成長著しい3歳馬は、この時季には古馬と同等の力をつけていることも少なくありません。
しかし負担斤量は古馬より1キロ軽い55キロ。

この1キロの差が大きく結果に影響していることはここ最近の鳴尾記念の結果を見ても明らかで、2010年、2011年と3歳馬が3着までを独占しています。

次に3歳馬の買える条件を探してみましょう。

連対馬の3歳春までの実績

レッドデイヴィス(2011年1着)→シンザン記念、毎日杯
サダムパテック(2011年3着)→弥生賞
ルーラーシップ(2010年1着)→プリンシパルS
ヒルノダムール(2010年2着)→若駒S


こうしてみると、3歳馬で連対した馬は春までに既にオープンクラスの実績があった馬が多くなっています。
夏も使い続けた上がり馬だと、使い詰めになりますから、この点でローテーションに余裕の持てる実績馬が有利になるのではと考えられます。

開幕週ながら差しの出番が多い


以前までの鳴尾記念は6回阪神の開幕日に行われていました。しかし開幕週にも関わらず勝ち馬はほとんどが差し馬。
コーナー2つで直線も長い阪神コースでは逃げ切りはほとんどの場合許してもらえず、差し馬が届いてしまうのでしょう。

今回行われる朝日チャレンジカップは開催2週目に行われますが、同じような展開が予想されます。

タイプ的には軽い差し馬よりもスタミナのある差し馬が合っています。

注目はこの馬→人気ブログランキングへ
差し馬が揃っているんですが、東京・京都で結果を出してきた馬より、結果を残せなかったまたは別路線組が面白いのかなと思うんですよね。
阪神での複勝率も良いですし、前回の敗戦で少し人気を落としそうな雰囲気があるので、面白いかなと思います。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



【競馬】鳴尾記念から読み解く朝日CC” への1件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。