予想の斜め上を行く月面競馬シンデレラジョッキー

月面競馬シンデレラジョッキー

JRAシステムサービスとユビキタステンターテインメントは、Mobage用競馬ソーシャルゲーム「月面競馬 シンデレラジョッキー」の配信を12月12日より開始した。利用料金は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。スマートフォンとフィーチャーフォンに対応。

「月面競馬 シンデレラジョッキー」は、西暦2362年の月面世界を舞台にした美少女騎手育成カードバトルゲーム。プレーヤーは月面世界のトレーナーとなり、美少女ジョッキーを育成して伝説の「シンデレラジョッキー」を目指す。

カードは騎手カードと競走馬カードの2種類あり、合成することで1枚の強力なカードになる「ライドオン合成システム」を採用し、好きな組み合わせを楽しめる。またジョッキーたちとコミュニケーションできる「スクールモード」やストーリー、月面競馬界の謎などによって、世界観も楽しめるようになっている。

競走馬には、オグリキャップやナリタブライアン、ディープインパクトなど実在の名馬も登場する。

・月面競馬シンデレラジョッキー|ソーシャルカードゲーム
http://cdjk.jp/

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20121212_578499.html


ネタになればと思い、登録したくもないモガベー、、いやモバゲーに登録して始めてみましたが、これは酷い。


そもそも何をするゲームなのかがよくわからない


登録を進めていく段階で、「あれー?この馬のグラフィックはどっかで見たことあるなあ…」と思っていたら、マジうまというこれまたう○こなゲームと同じグラフィックで、不安だったんですがその不安は的中することになりました…。

登録後チュートリアルを進めていったのですが、終わった後何をするのかわからない

メイショウドトウストライカーて…
なんかベースカードとかいう美少女ジョッキーのカードとメイショウドトウストライカーという松本サンよく承諾したねというレベルのバカにした馬のカードがもらえたんですけど、コレを組み合わせてライバルに勝て!という内容らしいんですよね。

ボクが二次元には興味がないのと、興味のそそられない改悪した名馬のカードを見せられてもやる気はしないです。
課金なんてもってのほか。

これがJRAの子会社が関わったゲームだというのだから、アホと言われてもしゃーないですよ。
競馬好きのやるゲームではないと思うので、そういった期待をしてやるのはオススメできませんよ。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントは受け付けていません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。