スマートフォンでも競馬を楽しもう!リアルタイムで実況中継を聞く方法

ホゲーとアクセス解析をみていたら、昨年一番見ていただいた記事は→全レースタダ!ラジオNIKKEIの競馬中継を無料で聞く方法でした。
そこでカッとなったので、スマホでもほぼリアルタイムで競馬中継を楽しむ方法をご紹介します。

まあ、ほとんど前の記事の内容と同じなんですけど。


radikoアプリのインストール


ボクが使っているのはiphoneなのでiphoneをベースに説明しますが、たぶんAndroidでもほとんど変わらない手順で出来ると思います。

App Storeで「radiko」と検索

App Storeで「radiko」と検索



まずはApp Store(AndroidならGoogle Play)で「radiko」と検索します。たぶんすぐに見つかります。
そんでもって、インストールボタンを押します。

基本的にはこれで終了。
あとは起動すると勝手に地域判定をして、聞ける放送局を表示してくれます。

インストールが終わればすぐ聞けます

インストールが終わればすぐ聞けます



radikoアプリの使い方


アプリを起動してしばらく待つと、ラジオ局の選局画面が出てきます。
競馬中継を聞くときはラジオNIKKEI第一または第二(第一は関東圏、第二は関西圏のレース)をタップします。

ラジオNIKKEI を選択

ラジオNIKKEIを選択



すると、放送中の番組の説明画面が出てオートで再生してくれるはずです。
もし再生されなければ三角の再生ボタンをポチりとしましょう。

再生ボタンをタップで競馬中継が聞ける!

再生ボタンをタップで競馬中継が聞ける!



これだけでバッチリ競馬中継を聞けるようになります。

これまでボクはテレビでしか競馬中継を見てこなかったので、ラジオの音だけで状況がわかるか不安でした。
しかしそこはさすが実況のプロ。克明でリアルな状況がわかるような実況をしてくれます。

ブチブチと音声が途切れる時は


電波状況が悪かったりすると、音声がとぎれとぎれになってしまって聞き取りにくいことがあります。
そんな時は「バッファ時間変更」でバッファの時間を長くしてあげると快適に聞くことができるようになります。

MENUボタンをタップ

MENUボタンをタップ



右上にある「MENU」ボタンをタップします。

バッファ時間変更をタップします

バッファ時間変更をタップします



メニューの中から「バッファ時間変更」をタップします。

聞き取りにくいときはバッファ時間を長めに設定

聞き取りにくいときはバッファ時間を長めに設定



バッファ時間を長くすると、電波状況が悪くてもスムーズに聞くことができます。
その反面、放送局を切り替えたときなどは音声が聞こえるまで時間がかかったり、リアルタイムとの時間差が大きくなるというデメリットもあります。

特別な事情が無い限りデフォルトの設定でいいと思いますが、万一活用の機会があればこういう設定もあるよ、ということで。

radiko(ラジコ)のダウンロードはこちらからどうぞ

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントは受け付けていません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。