小倉芝2000mと言えばこの血統だよね

昨年に引き続き小倉競馬場で行われる中日新聞杯です。
小倉芝2000mは種牡馬ランキングを見ていくと特徴が感じられるコースです。

中日新聞杯の小倉芝2000mの種牡馬ランキング

中日新聞杯の小倉芝2000mの種牡馬ランキング


小倉の芝2000mと言うと時計も出やすいコースで直線も短いことから東京や京都で切れを活かす競馬が合う馬には辛いコース。
種牡馬ランキングを見ても、東京や京都の切れ味勝負ではやや分が悪いサンデー系や自身や産駒に長距離実績のある馬が見られます。

あとは小倉芝2000mと言うとグレイソヴリン系。消耗戦に強い血なので、ここにはぴったりな血統です。
登録馬にもちらほら見えますね。斤量的にもやや微妙な感もありますが…。

ハンデ戦だけに斤量にも注目

時計の速い決着になるせいもあってか、比較的手頃な斤量の馬が活躍していて、57キロを超えるようになると少々厳しい傾向が見られます。

また、中京開催時を含め過去5年の3着内馬15頭の内、9頭が3歳馬。ここでも斤量を背負わされにくい点が影響しているんじゃないかと思います。
便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!

中日新聞杯の連対血統もこちらで確認できます
クリックが励みになります。
人気ブログランキングへ

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



小倉芝2000mと言えばこの血統だよね” への3件のコメント

  1. ピンバック: 競馬予想は展開予想 ⇒ 流れを考える馬券術

  2. ピンバック: 競馬データによる必勝法

  3. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。