リーディングサイアーと相性の悪い阪神芝2000m

いよいよ有馬ウィークということで、スポーツ紙も賑わってますね。
さして競馬に興味もない職場の同僚が「どうなの?今年は何来るの?」とどうせお前は当たらんだろ?というトーンで話をふってくるのが面倒な時期となりました。

さて、有馬の前日に行われる来年のクラシックを占う重要なレース。ラジオNIKKEI賞の展望です。

まずは施行コース阪神芝2000mの種牡馬ランキング。

ラジオNIKKEI賞の阪神芝2000mの種牡馬ランキング

ラジオNIKKEI賞の阪神芝2000mの種牡馬ランキング


アグネスタキオンが1位。現在リーディングのキングカメハメハは9位です。
勝率も低く、複勝率も低いコースで苦手にしている印象です。
ステイゴールド、マンハッタンカフェ、ダンスインザダークとスタミナが豊富で小回りに強い傾向のある種牡馬が良いようですね。

内回りのスローになりやすいコースに秘密が

阪神芝2000mは内回りコース。
スタートしてすぐ直線の坂なので、テンが遅くなりがち。しかも向正面で息が入る展開になりやすいためスローの競馬が多くなります。最後に急坂が待ち受けますが、3〜4コーナーからの下りでスピードに乗った先行馬が残りやすいコースです。

スローにはなりがちですが、長く脚を使うような展開になる要素があるため、小回り適性の高い種牡馬産駒が走るのではないでしょうか。
ロジユニヴァースやヴィクトワールピサも切れというよりも持続タイプですよね。
小穴を開けるタイプはまた異なるようにも感じますが…それについてはまた今度。
便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!

Umajinにも予想が載ったスンイチローさんのブログです!
クリックが励みになります。
人気ブログランキングへ

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。