2011年の収支をプラスで終えるための東京大賞典攻略講座

今年の中央競馬も終了しましたが、まだ年の瀬最後のレース、東京大賞典が残っています。
大井のD2000mというとジャパンダートダービーとか、帝王賞とかでそれなりになじみもあるレースなのですが、意外と施行条件としてはレアなんですね。なかなかこういう時でなければ気づきにくいことですけど。

東京大賞典の大井D2000mの種牡馬ランキング

東京大賞典の大井D2000mの種牡馬ランキング


種牡馬ランキングは出走頭数が非常に少ないものの、ゴールドアリュールが1位となりました。
2位はブライアンズタイムで、この辺りは帝王賞などで活躍する血統がモロにランキングに反映されている印象です。
ミスプロ系が期待値として低いのが特徴的です。

脚質面では先行馬が優位

過去の傾向を見ると、連対馬の多くは最終コーナーで直線を捉えられる前目の位置にいる必要がありそう。
この辺は中央勢の圧倒的な力差があるために、傾向としてそう出ているだけかもしれません。
ただ、差しは不利と覚えておくだけでも活用はできるでしょう。

枠は2桁馬番が活躍しているため、あまり気にせずとも大丈夫。
今年はスマートファルコンが大外枠。人気を被るでしょうが、素直に狙うべきなのかなと思っています。
便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!

クリックが励みになります。
人気ブログランキングへ

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。