2012年こそは回収率100%を超える…と考える人のための中山金杯の傾向

超個人的な話ですが、毎年仕事始めに開催されるためにハイパーモチベーション低いよモードの上、開催が気になって仕事に手がつかない1/5に行われる中山金杯。「一年の計は金杯にあり」と誰が言ったか知りませんが、ここで外してまた今年も始まったな、と実感するのが恒例です。さて、来年こそはという思いもない訳ではないので、傾向を見ていきましょう。

中山金杯の中山芝2000mの種牡馬ランキング

中山金杯の中山芝2000mの種牡馬ランキング


さすがは中山芝2000m、
小回り巧者の多い産駒が良績を残しているようで、ネオユニヴァースやステイゴールドなど、ローカル重賞で活躍馬の多い種牡馬が目立ちます。13位フジキセキは勝率、複勝率ともに4%と低い水準。芝ではピュっと切れる脚を使う産駒が多い種牡馬だけにここでは求められるものが相反するものに映ります。

基本は外枠の差しだが、近年は内枠先行馬が

過去5年の中山金杯の連対馬番と脚質

過去5年の中山金杯の連対馬番と脚質


冬の時計のかかりやすい馬場で、差し馬が台頭するレースでしたが、近年は先行馬の活躍が目立っています。
昨年は過去あまり例のないアメリカ血統(1着コスモファントム/父Stephen Got Even、2着キョウエイストーム/父スウェプトオーヴァーボード)で決まりましたが、本質的にはスタミナやパワーが問われることが多いため、スタミナタイプの血統が好走するレースになっています。特にサンデー系のスタミナタイプが良いんじゃないでしょうか。

○中山金杯狙い所まとめ
・小回り実績のある馬もしくは父に小回り適性がある馬
・先行タイプを1頭は押さえたい

便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!
中山金杯の過去の連対馬の血統が知りたいなら血統フェスティバルさんをご覧ください

クリックが励みになります。
人気ブログランキングへ

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。