コーナー6つのコースで求められるもの-日経賞の傾向

オルフェーヴルが折り合い面での課題を露呈して混沌としてきた天皇賞(春)の覇権争い。
3/17(土)に中山競馬場で日経賞が行われます。
中山ということで傾向が強く出やすいコースですよね。

斬れ味<持続力のレースになる

同コースで行われる有馬記念と似た傾向になりますが、基本的には瞬発力の問われるレースにはなりにくい傾向があります。
内回りのコーナー6回のコースですから基本的には内が有利になりやすいコースですが、使い込まれた馬場との兼ね合いになってきます。
今回は雨ばかりで内が荒れた状態なので、外差しが届く状態になるかもしれませんね。当日の天気次第ですが。

日経賞

血統面でもスタミナや持続力が

このコースと相性のいい血統を見てみます。
中山芝2500mの種牡馬リーディング

中山芝2500mの種牡馬リーディング


ステイゴールドやネオユニヴァースは斬れよりも持続タイプ。
この2頭がワンツーということは如実にこういった傾向が求められるコースだと言う証左でしょう。

有馬記念でもオルフェーヴル(この馬は瞬発力もすごいですが)、ヴィクトワールピサとステイゴールド産駒、ネオユニヴァース産駒が優勝しています。
昨年は阪神開催で少々傾向が違ったと思いますが、今年は中山に戻りますから、過去の傾向を重視したいところです。

日経賞の1週前予想

◎ルーラーシップ
○フェイトフルウォー
▲スマートロビン

ルーラーシップは抜けているんじゃないでしょうか。馬場には注意しておきたいですが。
フェイトフルウォーは中山巧者ですし、スマートロビンは適性を考えるとここは買いたい時期だと思います。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コーナー6つのコースで求められるもの-日経賞の傾向” への1件のコメント

  1. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。