たった5つ!スプリンターズSの抑えるべきポイント

SAPPORO racetrack.
Photo by MJ/TR (´・ω・)


秋のGIシーズンがスプリンターズSで開幕です。
ついこの前まで夏競馬真っ盛りだった気がするんだけど、月日が経つのは早いもんです。

今年は外国馬が3頭。お馴染みラッキーナインとキングズスタンドSを勝ったリトルブリッジ、ちょっと謎のキャプテンオブヴィアス。
これらの取捨が難しいところですが、傾向を見てきましょう。


中山芝1200mのコース形態のおさらい


中山芝1200mのコース図競馬ラボより

スタート直後から下り坂でスピードに乗ったままコーナーを曲がり、最後は急坂を登るというコース設定。
韋駄天たちが集まるレースですから、テンから速くなることが多い上にこのコース形態ですから差し馬は不利。

無類のGI血統であるサンデー系が苦手にしているのもこのスプリンターズS。
コース形態的に考えると、脚溜められないですからね。

脚質的には先行馬が有利です。これもコースの形状に起因する要素が大きいでしょうね。
一応中山最終週ですが、雨でも降って馬場が荒れない限りは後方一気で勝ち切るまでは難しいでしょうね。

ノーザンダンサー系を狙え


サンデーが苦手なスプリンターズSを得意とする血統、それはノーザンダンサー系
特にオセアニア血統は相性が良さそう。香港馬もオーストラリア産の馬が多いですよね。

ノーザンダンサー系は概して斬れよりもスピードを持続するタイプが多いですから、コース形態ともよくマッチするんでしょう。

最近はフレンチデピュティ〜クロフネのラインも良いですね。

スプリンターズSの傾向まとめ

  • 先行馬が有利
  • サンデー系は相性が良くない
  • ノーザンダンサー系が良い
  • 外国馬は無視出来ない
  • アンカツのケツブロックに気をつけろ!


叩かれて上昇するカレンチャンがまず候補でしょうね。
あとは、週中の予報が雨なので馬場が荒れた場合には差し馬も気になるところ。道悪巧者っぽいこの馬→人気ブログランキングへにも注目したいですね。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



たった5つ!スプリンターズSの抑えるべきポイント” への2件のコメント

  1. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  2. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。