天皇賞(秋)で求められる能力・血・運とは?

The Tenno Sho (Autumn)
The Tenno Sho (Autumn) / kanegen


今週は秋古馬三冠の第一戦、天皇賞(秋)が行われます。

オルフェーヴルはいませんが、昨年の1、2着馬やイキのいい3歳馬が登録していて楽しみなGIですね。
そんな天皇賞(秋)の傾向をまとめましたので馬券の参考にどうぞ。


天皇賞(秋)は究極の持続力勝負


年度勝ち馬タイム
2011年トーセンジョーダン1:56.1
2010年ブエナビスタ1:58.2(稍)
2009年カンパニー1:57.2
2008年ウオッカ1:57.2
2007年メイショウサムソン1:58.4(稍)

良馬場なら1分57秒台前半を記録する天皇賞(秋)。
道中のペースも厳しくて、ここまで来ると逃げ切りはかなり難しく、ここ5年で逃げ馬は2着1回(08年ダイワスカーレット)だけ。

全体を通してみると道中10番手より後ろからレースを進めた馬の連対が多くなっていますが、先行勢が潰れる展開になるから後方待機馬が台頭するというとても簡単な理由によるもの。

実際の連対馬を見ても、斬れでイケイケのタイプよりもある程度斬れる脚が必要になる展開も対応出来るスタミナ馬が多くなっています。

トニービン・ロベルト系は要注意


そこそこ斬れながらスタミナもあるタイプの代名詞といえばトニービン
天皇賞(秋)との相性も良く、トーセンジョーダン、カンパニー、アーネストリーなどがトニービンの血が入っています。

トニービンの他にはロベルト系との相性も良いですね。

トニービン系とロベルト系、両方に通じるのは厳しい流れが得意なタイプであること。
上にも書いた通り、天皇賞(秋)は時計の速い持続力が問われるレース。

この2つの血統は天皇賞(秋)には大きなアドバンテージになりそうな血統ですね。

7枠より外が不振


一般的には不利だと言われている東京2000mの大外枠。

実際、ここ5年で7枠より外で連対したのは08年1着のウオッカのみ
連対馬のほとんどが4枠より内の馬ばかりなので、格言は当たっているんでしょうね。

現段階では枠はわかりませんが、人気馬でも外枠なら切るくらいでも良いのかもしれませんね。

天皇賞(秋)のまとめ
・斬れのレースにも対応できるスタミナ型がベスト
・トニービンかロベルトの血が良い
・内枠が有利


昨年の覇者トーセンジョーダンはトラブル続きで結局ぶっつけ勝負になってしまったので割引が必要そうですね。
適性が合わないと思った毎日王冠を勝ったカレンブラックヒルの底力はスゴいと思いますし、菊花賞で2着したスカイディグニティを横綱相撲で抑えたフェノーメノも能力は高いと思うんですが、気になる馬にはこちらを指名!→人気ブログランキングへ

父ハーツクライは父母父がトニービン。毎日王冠でもスパッと斬れるというよりジワジワと長く脚を使っているところを見るとこのレースには合いそう。
人気しないでしょうし、思い切って狙いたいですね。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



天皇賞(秋)で求められる能力・血・運とは?” への2件のコメント

  1. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  2. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。