【朝日杯フューチュリティステークス】サンデー系が苦手とするGIで求められる適性とは

Horse Sun Set FaceHorse Sun Set Face / joiseyshowaa
先週はWIN5がキャリーオーバーになったので、今週はちょっと面白そうですね。
そんなWIN5対象の朝日杯フューチュリティーステークスについて傾向をまとめました。


内枠の馬から狙うのがベター


中山マイルコース図

中山マイルコース図 競馬ラボより



スタートして200mほどで2コーナーを迎えるレイアウトで、外枠の馬は常に外を回される展開になりやすいため、内枠が有利。
外枠に入ってしまうと思い切って行くか、控えるかの競馬をしないとロスが大きくなるので展開面でも制約が多くなってしまいがち。

過去5年の朝日杯FSを見ても3枠より内の馬が3勝、2着3回、3着3回と圧倒的に抜けています。
人気馬が外枠に入ったときは割引材料でしょうね。

スピードタイプを狙え


ドリームジャーニー以来サンデーサイレンス系が勝っていないことに象徴されるように、朝日杯FSでは溜めて斬れる要素が求められることは多くありません。

東京・京都で行われるGIでは求められない持続するスピード能力が求められるのがこのレース。
昨年のアルフレードは父がダートでも活躍馬を出すシンボリクリスエスだったり、一昨年のグランプリボスの父がスプリント王サクラバクシンオー産駒だったりするのはこうしたスピード能力が求められているのを表しています。

朝日杯フューチュリティステークスのまとめ
・内枠有利
・ダートやスプリント的なスピードタイプ


今の時点での注目馬はこの馬→人気ブログランキングへ
コディーノが強いのは当然として、相手に狙うならという視点で考えてみました。
未勝利戦、前走と競馬がうまい感じがあって、好印象。内枠に入ってくれたら面白そうだと思います。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



【朝日杯フューチュリティステークス】サンデー系が苦手とするGIで求められる適性とは” への4件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  2. ピンバック: 競馬予想で勝つ!!

  3. ピンバック: 今週の重賞情報速報 - umapi[ウマピ]~競馬予想~

  4. ピンバック: 別館 ア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。