【障害】お祭りジャンプ!中山大障害を楽しもう!

Horse racing
Horse racing / Paolo Camera

いやー朝日杯フューチュリティステークスはロゴタイプが気になりつつも4番手評価。あーくやし。

さて、ボクが競馬界の中で最も好きな中山大障害の季節がやってきました。
昨年は何気に三連単が当たったんで、今年も調子に乗って買うつもり。

というわけで、簡単に展望します。


リピーターの多いレース


第130回中山大障害(J.G1)
第131回中山大障害(J.G1)
第132回中山大障害(J.G1)

2007、08、09年と3年連続でメルシーエイタイムとキングジョイが1、2着を占めたようにリピーターが多いのが特徴。

障害馬は種牡馬の道もほぼないため高齢まで走らせることが多いですし、平地と違って瞬発的な力が求められにくい分、高齢になっても活躍できるんですよね。
だからリピーターが多いのは当然と言えば当然。

去年も11歳馬(!)スプリングゲントが5着していますし、高齢馬だからと嫌うと痛い目にあうかもしれません。

最低でも障害オープン戦での勝利実績が欲しい


一応は障害レースでの最高峰レースに当たる中山大障害では障害未勝利勝ちのみではさすがに力不足。
好走するためには最低でも障害オープン戦勝利くらいの実績が欲しいところ。

3着以内に入った馬のほとんどは障害未勝利以外でもどこかで勝ち鞍を上げていた馬ばかり。
重賞の好走歴よりも勝ち鞍があることの方が重要と感じられるほどなので、近走で着順が悪いオープン実績のある馬がいたら、ヒモあたりに加えておくと幸せになれるかもしれません。

中山大障害の傾向まとめ
・リピーターを狙え
・好走歴よりも障害OPでの勝ち鞍


マジェスティバイオは強いと思います。ここも中心でしょう。
それ以外ではこの馬に注目→人気ブログランキングへ
OP実績もありますし、他のOP実績がある馬の中ではタフなスタミナがあるマーベラスサンデー産駒ということで。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。