京都金杯とシンザン記念で共通する項目としない項目

20120108 Shinzan Kinen
今年は1/5に京都金杯が、1/6にシンザン記念が同じ京都1600mで行われますね。
同一週に同じ条件の重賞が行われるのって結構珍しいんじゃないですか?

馬場の参考にもなるでしょうし、ぜひゲットしたいところですね。

では、傾向を見ていきましょう。


基本は一桁馬番と先行馬


1回京都は例年内が有利な状態となりがち。
京都金杯・シンザン記念ともに一桁馬番の馬の好走が目立ちます。

両レースとも二桁馬番で上位人気に支持された馬の多くが馬券を外しています

特に内枠有利の傾向が強いのがシンザン記念で、09年にトップカミングが3着に入った以外は連対なし。
この時期の3歳G3なので緩いペースになりやすいために内枠先行馬が有利になるんでしょう。

京都金杯は短縮馬、シンザン記念はダート血統


内枠先行馬以外での狙い目となると、京都金杯とシンザン記念ではやや傾向が異なります。

京都金杯の場合は短縮馬が狙い目。

京都金杯は上述の通りに内目が有利になるケースが多いのですが、それを騎手が意識した場合ペースが速くなることがあります。
そうなると開幕週でも差しが届くレースになることが往々にして見られます。

前走マイルより長い距離を走ってきた馬はマイルの速い流れに置いていかれがちになりますが、それがうまく脚を溜めることにつながってこのレースの場合ハマることがあるんですよね。


シンザン記念の場合はこちらも上述の通りペースが緩くなりがちなので、先行して粘り込む競馬になることが多くなります。
そのため、斬れよりも粘りが重視されるためダートに強いタイプの血統が好走するケースが目立ちます。

サンデー系ならゴールドアリュール、それに母父ミスプロ系なども好走していますね。

京都金杯の気になる馬はこの馬でシンザン記念はこの馬

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



京都金杯とシンザン記念で共通する項目としない項目” への1件のコメント

  1. ピンバック: 戦略的競馬予想~馬券必勝ブログ~

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。