ヴィクトリアマイルで注目したいダートの血

ヴィクトリアマイル勝ち馬 ホエールキャプチャ(横山典弘)2By arima0208

NHKマイルカップは柴田大知騎手の男泣きが印象的でしたね。

個人的な予想のお話をすると、マイネルホウオウは穴指名していたんですが、先行できそうな脚質を評価しての穴評価で、まさかあんな追い込みを決めるとは思ってもいませんでした。たまたま穴指名が当たったというだけですね。本命も飛んじゃいましたし。

さて、今週は同じ東京マイルコースで行われるヴィクトリアマイル。今年は昨年に引き続き大本命不在の混戦ムードが漂っています。
馬券に役立つかもしれない、過去の傾向を予習しておきましょう。

勝ちきるためには決め手が必要

ヴィクトリアマイルは年によってペースは速かったり、遅かったりと締まった流れになりやすいG1の中ではメンバーによるペースの差が大きく出るレースです。
ペースの差がレース結果に出るのか、先行勢が粘れる年と差し馬が活躍する年と2つのパターンが見られるのが特徴的。
昨年は前につけたホエールキャプチャとドナウブルーがワンツーでした。

ただ、東京コースのG1ということで上がりが33秒台になることも珍しくありません。
こうしたレースで勝ちきるには決め手がないと厳しく、近走で上がり5位以内の決め手を使っていることが絞り込みのポイントになるでしょう。

クロフネ産駒を狙え

昨年のホエールキャプチャ、09年2着のブラボーデイジーはクロフネ産駒。さらに09年3着のショウナンラノビアはクロフネの父フレンチデピュティ。
さらにさらに、先日のNHKマイルカップ2着馬インパルスヒーローもクロフネ産駒と東京マイルコースはクロフネ産駒が活躍するコースです。

昨年の覇者ホエールキャプチャも登録していますが、近走の不振から人気を落としそう。他にもアラフネ、ザッハトルテと計3頭のクロフネ産駒が今年は登録しています。
さすがにアタマまでは厳しいような気がするので、穴候補としておさえに加えてみるのが面白いかもしれません。

現時点での注目馬はこの馬→人気ブログランキングへ
登録段階でマイナス要因が少ないと思える馬はサウンドオブハートとヴィルシーナ、そしてこの馬→人気ブログランキングへ。この3頭の中で最も重い血というかタフな血統なのがこの馬だと思うんです。

ヴィクトリアマイルではクロフネ産駒のようなダート的なタフさが求められることもあるだけに、母父シャンハイというダートよりな血が活かせるんじゃないかと思っています。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



ヴィクトリアマイルで注目したいダートの血” への3件のコメント

  1. ピンバック: ア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログ

  2. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  3. ピンバック: 高確!データ競馬

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。