函館スプリントステークスで買える馬の絞り方

11R 函館スプリントステークス ドリームバレンチノby masaminh

いよいよ函館開催がスタート。今年は札幌開催がないので3ヶ月のロングラン開催です。先日の新聞にも1面を使ってJRAの広告が出てました。いやー、函館競馬場行きたいですわー。

開幕週からG1クラスの出走がある函館スプリントステークス。今やロードカナロアに次ぐ日本のトップスプリンター、ドリームバレンチノが59キロで出走です。昨年の函館スプリントステークスでロードカナロアに勝っている同馬。今年はロードカナロアほどの強力馬はいませんが、斤量が鍵になりそうですね。

他に函館スプリントステークスではどのような特徴が見られるか、掘り下げてみましょう。

上位人気馬を軸にして間違いない函館スプリントステークス


函館スプリントステークスは上位人気馬が安定
参考画像:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


過去5年の函館スプリントステークスを見ると上位人気馬が安定して好走しています。特に1番人気は3勝2着2回。ユニコーンステークスもそうでしたが、まず1番人気を軸にして間違いなさそうですね。(エプソムカップでもそう書いて撃沈してるのは内緒)

2番人気、3番人気もまずまず好走していて、全体的に堅いレース。穴を開けたのは昨年のビスカヤくらいですね。

函館1200mは内枠有利
参考画像:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


もう1つ顕著なのが内枠の好走馬が多いこと。11年は1、2、3番で決まっちゃってますね。
函館1200mというコース全体で見てもその傾向は出ています。やはりローカル戦だけにロスなく内を回れる方が優位になりやすいんでしょう。

前に行く馬から狙うのが基本


函館1200mはコーナーが2つのコースで直線はたったの262m。
小回りのコーナーを回りながら加速しなければならないので、まず追い込みは決まりません
マクリをするにもコーナーでスピードに乗れば外に振られやすいので不利。
しかも、開幕週ですから内の馬が止まらない状況となりそうで、まさに三重苦。

昨年こそビスカヤが追い込んで3着に入ってますが、うまいこと内が開いてスムーズでしたからね。
あれを再現しろというのも難しいでしょう。

とりあえずドリームバレンチノは別格として、現時点で面白いと思っているのはこの馬→人気ブログランキングへ
父は洋芝適正が高い産駒を出すファルブラヴ。この馬自身も函館で2戦2勝。テンも速いですし、前につけられると思います。
そもそも牝馬も連対が多いレースですし、夏は牝馬という格言もあるので狙ってみたいところです。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



函館スプリントステークスで買える馬の絞り方” への2件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  2. ピンバック: 今週の重賞情報速報 - umapi[ウマピ]~競馬予想~

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。