七夕賞で毎年万馬券が続出する理由と穴馬の狙い方

大井競馬場 - [東京散歩]
by Tranpan23

ラジオNIKKEI賞はノリさんの内突きが見事に決まりましたね。
ケイアイチョウサンも買っていたんですが、本命がぶっ飛んだので馬券はアレでしたが…。

今週は日曜日に福島名物七夕賞が行われます。
去年はアスカクリチャンが勝ちましたが、どっかのまとめサイトで「どうして須貝はアスカクリチャンで重賞勝てんだよ!」的なレスがありました。
個人的にすごく印象的だったんですがそれくらい荒れる傾向があるレースです。

七夕賞はスタミナ比べの傾向が強いレース


七夕賞はスタミナ比べの傾向が強いレース
参考画像:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

上の画像は2012年の七夕賞のラップタイムなんですが、ペースが上がったのが残り800m地点から。
他の年度を見てもだいたい残り800m〜1000mの地点でペースが上がっていて最後の1ハロンは上がりがかかるパターンが多く、ロングスパートを求められるレースだというのが見て取れます。

しかもスピードを上げつつ3,4コーナーを回らなければいけないため、コーナーで外へふられやすく、器用さや小回り適性が重要になります。

七夕賞はハンデ戦のG3で、重賞実績があれば重い斤量になりやすく、逆に格上挑戦なら恵まれた斤量で出走することができます。
その上、直線の長い中央場所とは明らかに求められる傾向が異なる七夕賞だから、これだけ荒れたレースが続くんでしょうね。

七夕賞も内が有利になる可能性が高い


冒頭でラジオNIKKEI賞の結果について触れましたが、例年6日目に行われていたラジオNIKKEI賞が今年は開幕週、8日目に行われていた七夕賞は4日目と前倒しの開催になっています。

例年差しが届いていたラジオNIKKEI賞も今年は内をうまく回った馬しか上位に来ていないように、七夕賞も内が有利になる可能性が高いと見ています。

ラジオNIKKEI賞では内が有利になるとの見方から先行馬を狙いましたが、基本は七夕賞も変えずに内を回れる馬を狙いたいと思っています。

現段階で七夕賞の本命予定はこの馬
同じく小回りの小倉で実績のある馬ですし、ロングスパートになるレースでは結果を残しているのでここでも面白いんじゃないでしょうか。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントは受け付けていません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。