ディープインパクト産駒はファンタジーステークスで買うな!?

SAKURAKO and her grandfather- SAPPORO racetrack.
by MIKI Yoshihito

今週は土曜日に京都競馬場でファンタジーステークスが行われます。
昨年はこのレースをステップにローブティサージュが暮れの阪神ジュベナイルフィリーズを制しました。

一昨年の勝ち馬アイムユアーズもファンタジーステークスを勝って、阪神ジュベナイルフィリーズで2着しているように後の結果に結びつくようになってきました。

今年の注目馬は新馬、りんどう賞と連勝したエイシンオルドスでしょうか。
他には高松宮記念勝ち馬ファイングレインを半兄に持つノボリレジェンドあたりも注目度が高そうです。

ですが、ノボリレジェンドの父はディープインパクト。
ファンタジーステークスはディープインパクト産駒との相性が悪そうなんです。

サンデー系が惨敗しているファンタジーステークス


過去5年のファンタジーステークスの好走馬をご覧ください。

ファンタジーステークスはサンデー系が不振

今をときめくサンデー系がわずか1勝。

京都芝1400mという条件で見ると、決してディープインパクト産駒の成績は悪く無いですし、サンデー系が目立って不振という傾向が見られるわけではないんですが、ファンタジーステークスに限ればその傾向が顕著に出ているようです。

昨年もダイワメジャー産駒のプリンセスジャックが1番人気4着。ディープインパクト産駒のディアマイベイビーが3番人気9着。

今年もディープインパクト産駒はノボリレジェンドを筆頭に人気になりそうな感じがしますが、ちょっと注意したほうがいいかもしれませんね。

代わりに相性がいいのはノーザンダンサー系


サンデー系の相性が悪いのに対して、好相性といえるのがノーザンダンサー系

ファルブラヴが2連対でクロフネが2連対3着1回。

クロフネが強いレースといえば、少し前のことになりますが阪神牝馬ステークス。
これも競馬場は違いますが1400mですねえ。

というわけで調べてみるとクロフネは1400mという距離で全体4位の成績。
クロフネは1400mで全体4位の種牡馬成績

京都1400mにすると全体5位と1つ順位を落としますが、相性は悪くなさそう。
それがファンタジーステークスでも出ているってことでしょう。

ちなみにファルブラヴは1400mで全体14位ですから、特別抜けているわけではないです。

そういう意味ではファンタジーステークスでの特注血統はファルブラヴなのかもしれませんね。


あ、クロフネもファルブラヴも重賞勝ち馬は牝馬ですね。
そう考えると、牝馬で能力が高い馬が出やすいから単純に活躍しているだけなのかも。

ま、いずれにしてもサンデー系ではなくミスプロ系やノーザンダンサー系、サクラバクシンオー産駒あたりから狙いたいですね。

ファンタジーステークスの本命予定馬


ファンタジーステークスの本命予定

検討しているのはりんどう賞5着のタイセイララバイ。
父シンボリクリスエスで狙いのノーザンダンサーとは異なりますが、なかなか良い脚を使っていました。
流れが前走よりも速くなってくれれば、浮上のきっかけになりそうです。

今年はメンバー的にもそれほど強力な馬がいる感じはしませんから、思い切って狙っても面白そうですね。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。