ジャパンカップでジェンティル&シップを負かす馬を探すヒント

VODKA
by kanegen

今週は秋の古馬G1第二戦目となるジャパンカップ。

適正面から天皇賞(秋)をスキップしたゴールドシップと連覇をかけるジェンティルドンナが登録してます。


古馬のチャンピオンクラスが集まる上に、東京2400mという総合力が問われる舞台なだけに、上位人気馬が素直に走るイメージがありますが、11年のジャガーメイル(単勝106.5倍!3着)や08年スクリーンヒーロー(単勝41倍1着)のように意外と穴馬の激走も見ることができるレース。

今年は2頭が抜けているように感じるものの、3頭目の席は空いているわけでそこにどの馬がつっこんでくるか…。

条件つきですが「おもしろいなぁ」という馬が1頭います。


内枠が有利になりやすいジャパンカップ


2ヶ月に渡る東京競馬場での開催のオーラスになるジャパンカップですが、最近の馬場管理技術が進歩しているのか、たんにローラーで踏み固めているのかわかりませんが内枠の馬が有利になりやすい傾向がでています

ジャパンカップは内枠有利の傾向が強い
参考画像:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

内枠が有利というのは、馬場が良い内を通りやすいから。

そういえば、昨年はジェンティルドンナが外枠でしたが先行して内ラチ沿いをぴったり走って勝ちましたよね。
外枠でも内を通れればOKなわけです。それを予想するのは難しいですが。


ゴールドシップは東京は合うのか


秋初戦の京都大賞典を凡走したゴールドシップ。

実力は間違いなくあるのに、リズムが合わないとものすごい凡走するタイプですよね。


スタートの出足が遅いのでスピードレースになる天皇賞(秋)をスキップしたのは良い判断なのでしょうが、果たしてジャパンカップが合うのかが問題。

実際、ダービーでも高速馬場の対応ができなくて5着に負けています。


京都大賞典は開幕週で前に行っていないと厳しい馬場。だからこそ押して行ったんでしょう。
ジャパンカップは内有利とはいえ、最終週だけに開幕週の京都よりはマシ。流れも厳しくなってその分スタミナが要求される形になりますから、プラス要素があるとも言えます。

でも、ダービーの負けが気になるんですよねえ。。


ジェンティルドンナは斤量が重くなりますし、今年は運もなさそうだからなあ。。。

ジャパンカップの本命予定馬は大胆に!


内枠に入るという条件つきになりますが、ジャパンカップはこの馬からいってみたい!

ジャパンカップの本命予定馬

父ハーツクライ×母父エリシオだから、スピードや切れもそこそこにありつつ、スタミナもじゅうぶんという血統。

ジャングルポケット産駒とジャパンカップは相性がいい(過去5年で3頭が好走)ので、同じ父系のトニービンを含むハーツクライの血は合うんじゃないかとおもうんですよね。


アンコイルドも気になるんですけど、札幌記念→京都記念→天皇賞(秋)のローテーションだからさすがにもうおつりが無いかなとおもってこちらをチョイス。アンコイルドより人気なさそうですしね。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



ジャパンカップでジェンティル&シップを負かす馬を探すヒント” への1件のコメント

  1. ピンバック: 今週の重賞情報速報 - umapi[ウマピ]~競馬予想~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。