小倉大賞典は弱点が強みに変わる特徴がある

今週は今年最初のG1フェブラリーステークスがありますが、正直全然当たる気がしないので、小倉大賞典とダイヤモンドステークスに期待しています。
どっちも当たる気がするわけじゃないんですけど。馬券的な妙味はこっちの方がありそうかなって。

小倉大賞典も荒れるレースなので傾向を抑えておきましょう。


小倉大賞典はおっさんホイホイのレース


小倉大賞典は高齢馬の相性が良いデータが出ている

過去5年の小倉大賞典のデータを振り返ってみると、目立つのが高齢馬の活躍
3着以内馬15頭のうち、40%にあたる6頭の馬が6歳以上の高齢馬です

 

小倉をはじめとしてローカルの競馬場は中央場所に比べて若者が得意なシュッと加速する能力の重要性が低いので、オッサンになってシュッと動けなくても勝負できるんでしょうね。

 

枯れつつあるオッサン馬とはいえ、過去に重賞で好走するくらいの能力は必須なので、ローカル重賞実績は見ておきましょう。重賞実績がない高齢馬はただ能力が足りないだけの可能性があります。

 

小倉大賞典はローカル血統を素直に狙う


小倉大賞典はローカル重賞に強い血統と相性が良い

小倉大賞典で好走した馬の血統を見てみると「ああ、ローカル重賞だなあ」と感じます。
中央の重賞でマーベラスサンデーとかマヤノトップガンはなかなか好走できませんからね…。

 

その他にもアドマイヤベガ産駒とか、スペシャルウィーク産駒みたいな中央場所だと斬れが足りなくて勝ち負けできない感じの馬がここぞとばかりに走ってますね。
ステイゴールドもローカル重賞に強い血統です。

 

高齢になってもオープンクラスで現役を続けられるということは、G1を争うような馬とは違った武器を持っているからで、小倉大賞典はそうした馬の個性が発揮しやすい舞台なんでしょうね。
ローカル重賞はだから面白い。

 

小倉大賞典の傾向まとめ


  1. 高齢馬を侮る無かれ
  2. ローカルに強い血統は素直に評価

小倉大賞典の注目馬はこの馬→小倉大賞典の注目馬

9歳だけど力落ちしてる感じは全くない。
父はローカル重賞タイプじゃない気がするけど、切れ味がウリって馬でもないしローカルの好走も多いのでイケるでしょう。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。