安田記念で狙える馬を絞るための3つのポイント

橋口調教師の悲願のダービー制覇感動しました。ワンアンドオンリーがいつもより前で内をとった時に、ワンアンドオンリーは一切買ってないボクはもう蒼白。トゥザワールド外回してるし。。トゥザワールドは内で包まれるのがイヤだったんでしょうし、ワンアンドオンリーはそれを覚悟して内に飛び込んでいったんでしょうけど、騎手の差でしょうね。実力とかじゃなくて、もう名手としてのポジションを獲得してるノリさんと今積み上げてる最中の川田っていう差なんだろうと。この経験を糧にして川田はまだまだ大きくなってもらいたいですね。ノリさんとか豊に引導渡すくらいに。

さて、今週は安田記念。ドバイデューティーフリーを勝ったジャスタウェイが出ますが主戦の福永が先週のレースで騎乗停止。中山記念でノリさん騎乗で圧勝してますし、鞍上はそれほど問わない馬だとは思いますが、誰になるのかな?
3歳馬ミッキーアイルも出てくるので見どころ満載です。

馬券を楽しむためにも安田記念の傾向をおさらいしておきましょう。


安田記念は差し馬が中心


ごく個人的な印象なんですけど、安田記念ってスピードがある馬がそれを活かして押し切るレースってイメージがあったんです。ダイワメジャーのせいかな?

でも、実際はここのところ好走しているのはほとんどが差し馬

安田記念は差し馬が有利なレース

ただ、毎回上がり最速でどっからでも追い込んでくる、というタイプ(ハープスターみたいな)よりも、長くいい脚が使えるタイプというか、速い流れになっても決め手が活きるタイプ、そんな感じの差し馬が良い感じがします。そういう意味ではワールドエースよりもトーセンラーの方が合ってそう。

 

先行馬はリアルインパクトが先行して勝ってますけど、この時は3歳馬で斤量が軽かった影響もあるのかな。
今回のミッキーアイルは確実にマークされる存在だと思うので、リアルインパクトと同じ3歳だからと言ってもちょっと厳しいような気がします。リアルインパクトは人気薄だったからね。

安田記念も内枠が有利な傾向


先週のダービーと同じことを書くんですけど、安田記念も内枠が有利になりやすい傾向が出てます。
過去5年の3着以内馬15頭のうち、1枠と2枠の馬が半分以上の8頭ですからね。馬場のメリットをいかせる馬が有利になるのがハッキリ出てます。

これはもう運になってしまう部分だから、狙いたい馬が内枠に入るのを祈るのみ。

 

安田記念もディープvsハーツクライか


安田記念はストロングリターン、スマイルジャック、ウオッカとロベルトの血が入った馬と相性がいいレースなんですけど、今年はロベルト系を父に持つ馬がいないんですよね。

オークス、ダービーとハーツクライ産駒が連勝してるし、実績的にも抜けたジャスタウェイは間違いなく人気でしょう。
それに対してトーセンラーとかワールドエースとかミッキーアイルのディープインパクト産駒が続く感じかな。

構図としてはハーツvsディープに落ち着きそう。ディープインパクト産駒多すぎだし。

メンバー見ると、ディープインパクト産駒はどの馬が走ってもおかしくない気がします。絞るの難しい。

今のところは面白みが無いけど、ジャスタウェイとトーセンラーが中心だと思ってます。
他のディープ産駒はワールドエースを軽視してエキストラエンドかダノンシャークあたりが面白いんじゃないかなと思ってます。ジャスタウェイとトーセンラーと組み合わせたらそんなに配当はつかなそうですけど…。

 

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。