2014年初めて行われるチャンピオンズカップで注目しておくべきポイントとは

いやー、東京の2400mでシンボリクリスエスですか。全く予想だにしていない結果でした。そこそこ流れる展開に内側が有利な馬場。エピファネイアに向いた展開になったのはあるにせよ、あれだけの圧勝劇を見せられるとは。素直に完敗です。

さて今週はジャパンカップダートに変わって新設されたダートG1のチャンピオンズカップです。フェブラリーSでコパノリッキーがダート王に名乗りを挙げてから、これまでの古馬ダート路線の構図が一気に塗り替わった感じで、それまで上位だったホッコータルマエとかニホンピロアワーズはピークを過ぎたようなイメージになっちゃって、予想が難しくなりました。

今回、初の舞台でのG1ってこともあって、予想は混沌としています。

チャンピオンズカップは初めての開催となるので、中京ダート1800mの傾向などから、有力になりそうな馬を洗い出してみたいと思います。


チャンピオンズカップはガチガチのダート血統じゃないほうがいい


中京ダート1800mの種牡馬ランキング(2012年〜2014年)
1位シンボリクリスエス
2位マンハッタンカフェ
3位クロフネ
4位キングカメハメハ
5位フジキセキ

中京が改装されてからのダート1800mはガチガチのダート血統馬よりも芝でもG1馬を出している馬を父に持つ血統が勝利数を重ねています。
勝手な想像ですけど、中京のダート1800mはスピード不足では勝てないし、かといって軽いスピードだけでは押し切れないダート馬としての総合力が求められるコースになっているといえるでしょう。

東京→阪神→中京と舞台を移してきたジャパンカップダート(今年はチャンピオンズカップですけど)。なんだかファンからはいろいろ言われてますけど、今年は外国馬も出走予定ですし、総合力の高さを競う舞台設定となれば名前にぴったりなレースじゃないかなーと思ってます。

 

チャンピオンズカップでもやっぱり先行馬から狙いたい


ダートのレースは下級条件からG1まで変わらないのは先行馬が有利ということ。チャンピオンズカップも中心に考えるべきなのは先行馬です。

ガッチリ毎回先手を奪うスピード能力に長けた先行馬というよりは、前を見つつ好位から器用にレースをすることもできるタイプがベストです。
今回のメンバーを見渡すと、追い込んで強さを見せつけてきた馬はいなくて、どの馬もある程度の先行力があるような馬ばかりという感じなので絞り込むのが大変そうですが、過去に対戦してる馬同士の戦いにもなっているので、今の勢いや調子と合わせて見極めたいですね。

個人的に2014年のチャンピオンズカップで注目しているのはローマンレジェンドとホッコータルマエ。

ローマンレジェンドはまず単純に総合力の高い馬と評価しています。それにエルムステークスでインカンテーションに完勝してますし、相手になるのは勢いのあるG1馬のコパノリッキーと、過去のG1ホースでしょう。

ホッコータルマエも総合力は高いですね。ドバイから少しリズムを崩していますが、人気を落としそうな今回だから面白いかと。
初めての舞台でのG1なんで、様子見程度に済ませるとは思いますけどレースのみごたえはありそうで楽しみです。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



2014年初めて行われるチャンピオンズカップで注目しておくべきポイントとは” への1件のコメント

  1. ピンバック: 今週の重賞情報速報 - umapi[ウマピ]~競馬予想~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。