2014年の有馬記念攻略のポイントと個人的な注目馬をまとめました

いやー、今年もいよいよ有馬記念ですね。今週一週間はなんだかソワソワします。JRAに投資しまくっているボクですが何気に有馬記念だけはソコソコ相性がいいんでその意味でも楽しみ。
それにしても今年はメンバーが揃いましたね。ハープスターにイスラボニータ、スピルバーグがいないのは少し残念ですがそれでも凄いメンバー。適性云々を抜きにして出走してきてくれた馬がいるので見応えがありそう!そして馬券的にも面白くなりそうです。

2014年を気持ちよく終えるためにも有馬記念の傾向をおさらいしましょう。


有馬記念はやや上がりがかかるレースになる


有馬記念が行われる中山2500mはコーナー6つで直線は坂というトリッキーなコース。東京や京都のように速い上がりを記録するコースじゃないのでスペシャリストが台頭しやすい舞台です。
上がりがややかかり気味になることが多いので、天皇賞やジャパンカップで切れ負けした馬がここで浮上してくるのは例年の傾向。ゴールドシップとかはもう明らかにそういうタイプですよね。他にはマツリダゴッホとか。

ジェンティルドンナは軽い東京・京都向きの馬だと思うので割引。エピファネイアはこなせないことはないと思うんですけど、この馬は跳びが大きい走りをするのでコース自体が合わない感じ。ジャパンカップ以上に走るのは期待しにくいと思います。

ジャスタウェイは中山記念で先行してアッサリ勝ってたり、不良馬場の安田記念を勝ってたりで力のいる馬場も苦にしないタイプ。買えるでしょう。

2014年有馬記念で面白そうな穴馬


有馬記念では瞬発力以外の要素が重要になる比率が高まるので結構ポコポコ穴馬が走りますよね。
有馬で好走する穴馬は大体がソコソコ速い上がりも対応出来るんだけどいっつもチョイ負ける感じの馬

能力は高いんだけど、最後のツメが甘いから勝ち切れないタイプとかがここで走るというイメージです。

もう少し簡単に言えばローカルとか中山の重賞では活躍できるけど、中央場所だと好走止まりな馬。

今年の登録馬で言うとラブイズブーシェでしょう。去年も有馬記念4着なんで、穴人気しそうですけど。
あと、最近重賞2連勝で勢いに乗っていて、人気も上がりそうなんですけどラストインパクトもタイプ的にはすこーしジリっぽい感じのある馬だから合うでしょう。

まとめると、今年は人気馬ならゴールドシップとジャスタウェイ。
穴馬ならラブイズブーシェとラストインパクト(←穴馬かどうか微妙だけど。。)

この辺が馬券の中心になってくると思ってます。

 

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。