スタミナだけじゃ勝ち切れない最長距離重賞のステイヤーズステークス

SAPPORO racetrack.

今週は平地最長距離重賞のステイヤーズステークス。

今年はサイモントルナーレとセイカプレストが7歳、ネヴァブションとマイネルキッツが10歳、トウカイトリックが11歳。。。
登録馬14頭の平均が6.1歳とジジイどものレースです(←言い過ぎ)

こうもシニア連中が集まる中で、毎年ジジイどもを尻目に好走していたのが3歳の若駒。
ただ、今年は3歳馬が登録していないんで、引導を渡す役目の馬もいないんですよねえ。


そこで、他にステイヤーズステークスにはどんな傾向があるかをまとめてみました。

続きを読む

ゴールドシップが危険な人気馬になる理由とジャパンカップの予想

京阪杯は行った行ったの結果でしたね。スギノエンデバーまで先行するとは…。福永は一皮むけましたね。
嫁が剥いたんでしょうか(←下品)

今日はジャパンカップです。ジェンティルドンナとゴールドシップが人気を二分してますが、個人的にはワンツーで決まる可能性は低いと見ています。

そのへんの理由とジャパンカップの予想をまとめました。

続きを読む

データとか傾向を重視したりしなかったりする京阪杯の予想

今週は東京と京都だけ。来週から中京が始まってまた3場開催になりますが、2場だけだとゆったり予想出来ていいですよね。
レースがあれば予想したくなっちゃうんで、2場開催の方が気持ちが楽です。

予想した分だけ負けるのわかってるんですけどね。

やめられない止まらない〜。


さて、今日は京阪杯。来春の高松宮記念へ向けた戦いが始まります。気が早いか。

今年はビッグネームはいませんがG1好走歴のある馬が登録してきて見どころがありそうですね。

続きを読む

京阪杯で先行馬と差し馬の組み合わせを買うのが有効な理由

Kyoto Race Course
by kanegen

土曜の京都は京阪杯。昨年はハクサンムーンが人気薄で逃げ切り。ここから一気に開花したんですよね。

京都の最終週で行われるレースですが、意外と前に行った馬の活躍が目立ちます。ハクサンムーンが逃げ切ったようにね。
前に行った馬が有利になりやすい理由を踏まえて傾向をまとめてみました。

続きを読む

ジャパンカップでジェンティル&シップを負かす馬を探すヒント

VODKA
by kanegen

今週は秋の古馬G1第二戦目となるジャパンカップ。

適正面から天皇賞(秋)をスキップしたゴールドシップと連覇をかけるジェンティルドンナが登録してます。


古馬のチャンピオンクラスが集まる上に、東京2400mという総合力が問われる舞台なだけに、上位人気馬が素直に走るイメージがありますが、11年のジャガーメイル(単勝106.5倍!3着)や08年スクリーンヒーロー(単勝41倍1着)のように意外と穴馬の激走も見ることができるレース。

今年は2頭が抜けているように感じるものの、3頭目の席は空いているわけでそこにどの馬がつっこんでくるか…。

条件つきですが「おもしろいなぁ」という馬が1頭います。

続きを読む

ローテーションから考えるマイルチャンピオンシップの好走馬

今日はマイルチャンピオンシップ。秋のマイル王を決めるレースですが、絶対的な軸馬が不在で人気が割れているようです。

個人的に路線を変えてきたトーセンラーがこれほど人気になるとはちょっとおどろき。


人気が割れているだけに難しそうですが、過去のデータなどを踏まえて予想してみました。

続きを読む

2秒でわかる!福島記念で勝率100%の条件とは(釣りです)

Horse type hair accessory?
by Ogiyoshisan


秋のG1に湧くこの頃ですが、福島ではTHE・ローカル重賞の福島記念が行われます。
G1あり、中央開催ありで有力馬が参戦しにくい秋のローカルG3のハンデ戦。荒れる匂いがぷんぷんしますね。荒れにおぷんぷん丸です。


・・
・・・

コホン。

気を取り直して、福島記念の傾向をまとめました。
勝率100%の情報もあるよ!(釣りです)

続きを読む

マイルチャンピオンシップ攻略のヒントは血統と枠

Tokyo Race Course
by kanegen

メイショウマンボ強かったですねー。
マイナーなスズカマンボ産駒からG1を3勝もするような馬が出てくるとは驚きでした。

スズカマンボ自身も元々ダンスインザダークの近親で、血統的な構成は良いんですよね。
メイショウマンボの活躍でいい繁殖が集まれば面白いんですけど、難しいでしょうね。
カワカミプリンセスやローレルゲレイロを出したキングヘイローがその後なかなか活躍馬を出せていないように。。。


さて、今週はマイルチャンピオンシップ。
最近はコレという馬がいなくて難しいレースが続くマイル路線。


マイルチャンピオンシップは安田記念ともまた傾向が異なるレースです。
安田記念がアメリカ的ならマイルチャンピオンシップは欧州的というか…。

続きを読む

今年の妙味は古馬の牝馬にあり!エリザベス女王杯の予想

土曜の京王杯2歳ステークスは本命に指名したモーリスが出遅れて6着。馬券は自信がなくて、妙味を感じた対抗指名のマイネルディアベルの複勝とモーリスからマイネルディアベルのワイドの2点しか持っていなかったので傷は浅く済みました。

今日はエリザベス女王杯。昨日のレースで厄を落としたと思ってスッキリ当てたいところですがどうやら天気が下り坂のようで、前日予想派のボクはヤキモキしてます。。

悩ましい部分が多いのですが、穴馬浮上の余地ありと見て何頭か面白そうに感じる馬を拾い上げてみました。

続きを読む

サンデー系が不振な京王杯2歳ステークスはこう予想する

今日は難解な2歳の1400m重賞が2つ。まずは京王杯2歳ステークスから。

このレースはサンデー系との相性が良くないレース。
つまり普通の傾向とは異なる傾向が強いレースです。こういうレースでは往々にして高配当が期待できたりします。

ただ、今年はディープインパクト産駒がおらずどの馬にもチャンスがありそう。

続きを読む