安田記念で狙える馬を絞るための3つのポイント

橋口調教師の悲願のダービー制覇感動しました。ワンアンドオンリーがいつもより前で内をとった時に、ワンアンドオンリーは一切買ってないボクはもう蒼白。トゥザワールド外回してるし。。トゥザワールドは内で包まれるのがイヤだったんでしょうし、ワンアンドオンリーはそれを覚悟して内に飛び込んでいったんでしょうけど、騎手の差でしょうね。実力とかじゃなくて、もう名手としてのポジションを獲得してるノリさんと今積み上げてる最中の川田っていう差なんだろうと。この経験を糧にして川田はまだまだ大きくなってもらいたいですね。ノリさんとか豊に引導渡すくらいに。

さて、今週は安田記念。ドバイデューティーフリーを勝ったジャスタウェイが出ますが主戦の福永が先週のレースで騎乗停止。中山記念でノリさん騎乗で圧勝してますし、鞍上はそれほど問わない馬だとは思いますが、誰になるのかな?
3歳馬ミッキーアイルも出てくるので見どころ満載です。

馬券を楽しむためにも安田記念の傾向をおさらいしておきましょう。

続きを読む

目黒記念で狙える脚質と血統。それと個人的な注目馬

目黒記念で狙える脚質と血統。それと個人的な注目馬

今週の目黒記念は日曜12レース。ダービーは10レース。これ重要。ボクはWINSで間違えて買ったことがあります。。ネットで買うようになってからは間違えることがほぼ無くなったけど、注意しないとね。

目黒記念ってダービーで負けたあとぶっこみたくなるレースなんですよね。荒れるし。んで負けを増やす、というのが正しい競馬人だと思うんです。だからボクは正しいんです!負ける人がいるから勝つ人がいる。ボクは見ず知らずの競馬人に貢献しているわけですね…。悲しいわ!

荒れれば、そして当たれば見返りがデカイからこそチャレンジしたくなる。そんな目黒記念の展望です。

続きを読む

日本ダービーで抑えておくべき3つのポイントとは

日本ダービーで抑えておくべき3つのポイントとは

オークスは馬券的中。三連複とワイドが当たりました。でもなんかスッキリしないんですよね。きっとボクはハープスターが常軌を逸した末脚でぶち抜くところが見たかったんだと思います。ヌーヴォレコルトをけなすつもりは無いし、ヌーヴォレコルトも強い競馬だったと思うんだけど、それをまとめて差しきっちゃうシーンを期待してたんだよね。だからスッキリしない。

あと、フジはカメラワークといい実況といい酷すぎ。今すぐ手を引けというレベル。もうBS11に譲れよ。

 

さて、気を取り直して今週の展望。今週は日本ダービーですね。今年は皐月賞馬のイスラボニータ、皐月賞2着のトゥザワールド、桜花賞2着のレッドリヴェールなんかが人気になりそう。牝馬の参戦となるとウオッカのときを思い出しますけど、あの時よりは牡馬のレベルも低くないと見てます。

そうした個人的見解を含めて日本ダービーの傾向をまとめましたので参考にどうぞ。

続きを読む

平安ステークスの有利な脚質と有力馬の個人的見解

ウインドインハーヘアの写真

写真はウインドインハーヘア。ノーザンホースパークにいました。おひさまの下でウトウトとしていました。これがあのディープインパクトの母ちゃんだなんて信じられないくらい静かで優しい目でしたよ。カワイイ。
ノーザンホースパークにはウインドインハーヘアの他にもデルタブルースやブランディスがいます。前に行ったときはダイナガリバーもいたんですが、亡くなっちゃったそうです。北海道に来る機会があればぜひどうぞ。

さて、今週の土曜日はダート重賞の平安ステークス。毎年G1級が1頭は出てくるレースですが、今年はG1馬の参戦が無くて結構な混戦ムードが漂ってます。
難しいレースになりそうなので、平安ステークスの傾向と個人的な見解をまとめましたので物好きな人はどうぞ。

続きを読む

オークスはハープスターの相手探し?フローラステークス組から買えるタイプを探ってみる

ヴィルシーナ復活でしたね。ボクはヴィクトリアマイルの当日にノーザンホースパークのハーフマラソンに出てきました。ちょっと風が強かったけど気持よく走れました。ウインドインハーヘアとかデルタブルースにも会ってきたよ。

さて今週はオークス。ハープスターが2冠目を賭けて走るんですが、まあ結論から言っちゃうと勝つのはこの馬以外は考えにくいなあ。相手探しになりそう。そんなオークスですが、過去のレースからの傾向とボクなりの考察をまとめてみました。

続きを読む

京王杯スプリングカップはトーセンラーに合わないんじゃない?っていう考察

ハープスターはオークスなんですね。レッドリヴェールがダービー挑戦ということでハープスターはどうすんのかなー?と思ってたんですけど、目標は凱旋門賞ってことなんでしょうね。

そういえば今年のフランス2000ギニーは日本産馬のKarakontie(カラコンティー)が勝ったみたいです。バーンスタイン産駒。もしかすると秋にハープスターと対戦するかもね。そうなれば夢があって面白いなー。血統的にマイルっぽいから難しいかもしれないけど…。

さて今週は土曜日の東京で安田記念の前哨戦、京王杯スプリングカップが行われます。京成杯とか京王杯とかややこしい上に自分の住んでる所には京成も京王もないから頻繁に京成杯スプリングカップ!とか言ってるレースです。

レースの条件は1400mなのでボクの好物。G2なのにこの条件だからか結構荒れるんですよね。だから傾向と対策は大事!しっかり抑えましょう。

続きを読む

ヴィクトリアマイルで狙える脚質と血統を考えてみたよ

ミッキーアイルよくしのぎましたね。1:33.2はNHKマイルカップでは特別速い時計ではないけど同じく逃げ勝ったカレンブラックヒルより速いタイム(カレンブラックヒルは1:34.5)。後ろに迫られましたが、中身は濃かったのかなと。

カレンブラックヒルもそうでしたけど、こういう前向きなタイプって一度調子を崩すと戻るまで時間がかかることが多いですよね。ミッキーアイルもどれだけ好調を維持できるかってとこが気になります。逃げ馬は目標になるから、脚質の幅を持たせたいところですけど、そうすると調子崩すなんてことも多いですからね…。

さて今週は同じく東京1600mでヴィクトリアマイルが行われます。
今年はメイショウマンボにデニムアンドルビー、スマートレイアーの4歳勢に加えて、スプリント路線からストレイトガールが参戦。ヴィクトリアマイル3回目のホエールキャプチャとなかなかの好メンバーが揃いました。

ヴィクトリアマイルで馬券を獲るためにも、このレースの傾向をおさらいしておきましょう。

続きを読む

京都新聞杯で狙える血統・脚質・枠はこれだ

この前オーストラリアのG1を勝ったハナズゴール、実はその前に走ったドンカスターマイル(結果は6着)を見た人から1億円での買い取りオファーがあったらしいですね。
ソース元はnetkeiba.com(アカウント登録してないと見られないかも)
オレハマッテルゼ×シャンハイの産駒に1億つけられるのは先にも後にもこの馬だけでしょう…。

魅力的なオファーだったと思いますが、タバートさんさすがです。

さて、今週は土曜に京都新聞杯が行われます。昔はまったくダービーに結びつかないレースでしたが、ここ2年はトーセンホマレボシ、キズナと勝ち馬がダービーで連に絡む活躍を見せています。
今年は小粒っぽい感じもしますけど、トーセンホマレボシもそんな存在だったので一見の価値ありと見ます。

一応過去の傾向も抑えてみましたのでどうぞ。

続きを読む

新潟大賞典で浮上するタイプと沈むタイプを考えてみた

キズナ骨折ですかー。今年の凱旋門賞はハープスターに任せる感じになりそうですね。馬は治りがよければ有馬記念くらいからになりそうとのこと。ジャパンカップも間に合わないのは痛いですね…。有馬記念向かなそうですし。

さて、今週はハンデのG3・新潟大賞典が行われます。歴代の勝ち馬がかなりシブいメンツ。そういえばパッションダンスは今何しているんだろう。
勝ち馬がシブい新潟大賞典はメンツもシブいんですが、シブい中からどう選べばいいかを考えてみました。

続きを読む

NHKマイルカップでディープインパクト産駒とどう付き合うのかを考えてみた

ウインバリアシオンはまた2着でしたね…。メイショウドトウみたいにな戦績です。ほとんど掲示板を外さない堅実さとG1で好走するだけの実力があるあたり似てますよね。
代打の代打になった幸四郎はいい騎乗でしたね。ここ最近は年間20勝そこそこでも大舞台で活躍する度胸というか一発の大きさが魅力な騎手。勝負に出る騎手は好感が持てますね。

さて今週はNHKマイルカップ。藤岡康太、秋山真一郎、柴田大知と初G1をここで勝った騎手が最近は多いレースですね。
初G1を決めたレースは感動的でいいですよね。今年もそういう騎手が出てきたら面白んですが、ミッキーアイルが強そうですからねー。難しいかも。

ミッキーアイル合うかどうかを含めてNHKマイルカップの傾向をまとめてみたのでどうぞ。

続きを読む