簡単に青葉賞の好走馬を見抜くための3つのポイント

レッドリヴェールがダービー参戦で盛り上がる今年の牡馬クラシック路線。
それにしてもレッドリヴェールの鞍上が福永とは…。

さて今週は青葉賞。2着までに入ればダービーの優先出走権がもらえるレースですね。
過去はイマイチダービーに結びつかないレースとしてお馴染みでしたが、最近はフェノーメノとウインバリアシオンがダービーで連対して関連性が少し高まってます。

個人的に、去年ヒラボクディープ本命で青葉賞を当ててダービーでも狙って大ゴケするという思い出深いレースです…。

そんな青葉賞の傾向をまとめましたので参考にどうぞ。

続きを読む

キズナは届かない!?天皇賞・春を勝つために必要な脚質のポイントとは

先週はG1中休みでしたが、マイラーズカップもフローラステークスも見応えのある内容になりましたね。
ビワハイジすごい。2〜3歳の時の完成度が桁違いなんだろうなーと感じてます。

さて今週は天皇賞・春ですね。

長距離G1の価値が下がってきてマイネルキッツ、ビートブラックも種牡馬になれずとなかなか考えさせられるG1ですが、見てる分には面白いんですよね。
馬券を持っていればなおさら。だから好きなレースです。

 

今年はメンバーも揃って面白いレースが期待できそうなこともあってすげー楽しみにしてます。
馬券が当たればなおさら嬉しいので天皇賞・春の傾向をまとめました。

続きを読む

マイラーズカップでディープインパクト産駒を狙うときの注意点

イスラボニータの栗田調教師って昔、柴田大知を破門にした人なんですよね。
なんとなく今の関係はどうなのかなーと思って栗田厩舎の馬に柴田大知が騎乗した馬を調べてみたら、今年は中央で1鞍、地方で1鞍ありました。

このへんの関係性ってよくわからないけど少なくとも積極的に乗せてる雰囲気ではなさそう。今でも確執続いてるのかな。

 

話変わって今週の重賞へ。マイラーズカップです。
いや、実はマイラーズカップは阪神だよなーと思いながら記事を書き上げてさあ公開!という時に京都開催なんだと気がつきました。

紛らわしいねん!

 

気を取り直してマイラーズカップの傾向をまとめましたのでどうぞ。

続きを読む

フローラステークスを攻略するための2つのポイントとは

終わってみればイスラボニータ強かったですねー。
直線に入っての切れは一枚上手という印象でした。個人的にはダービーよりも皐月賞向きだと思ってましたから、次のレースでは馬券の取捨に悩みそうです。

 

さて今週はG1は一週お休み。
日曜の東京はオークストライアルのフローラステークスが行われます。

今年はハープスターとレッドリヴェールが抜けて強い牝馬路線ですが、どちらもダービーに行くかどうかという話もちらほら。
この2頭が抜けたらフローラステークスの重要度がぐーんと上がりそうですね。その意味でも注目です。

 

これまでのフローラステークスのデータから、このレースで重要度が高くなる要素をまとめてみました。

続きを読む

アンタレスステークスの好走馬を見つける3つのポイント

今週は土曜の阪神でダートの重賞アンタレスステークス。

フェブラリーステークスが終わって、次の大目標になる帝王賞まで間があるので結構G1での実績がある馬も出てくるレース。
今年は一昨年のジャパンカップダートを勝ったニホンピロアワーズと昨年のジャパンダートダービーを勝ったクリソライトが登録しています。

 

ニホンピロアワーズが58キロなのに対して、クリソライトは59キロですか。
ちょっとかわいそうな斤量な気がしますね。最近不調だし。

一方でニホンピロアワーズはフェブラリーステークスこそ振るわなかったものの、前走のダイオライト記念を勝って今年重賞2勝目。マイルより合いそうな条件に変わりますね。中心視しても良さそうですが、あまりよくないデータも見えてきました。

続きを読む

過去のデータから見る皐月賞の傾向と有力馬の超私的で超適当な適性診断

ハープスターのレースは衝撃でしたねー。ボクはレースのほとんどをiphoneのJRAレーシングビュアーで見てるんですが、画質も悪くてイマイチ。
それになによりテレビでもリアルタイムのあの独特の緊張感の中見るのがたまんないと思うんで、桜花賞は「いやー、生で見たかった!」と思えるレースでした。

ボクは単勝1倍台の大本命がいると単勝なんてほとんど買わないんですけど、珍しくハープスターの単勝を(ボクにしては)しこたま買ってレースを見たんですけど、あの脚質はハラハラしますね。もうレッドリヴェールが抜けたときは負けると思ったもんなあ。

 

前日のスマートレイアーの切れっぷりもすごかったけど、ハープスターはそれ以上にすごかった。。
オークスもその先も本当に楽しみですね。

 

さて、今週は皐月賞。例年にないほどどの馬が勝つのかわからない混戦ムードですね。バンドワゴンの離脱は残念ですが、それにしても好メンバーが揃っています。

 

すげー難解なレースだなあ。って感じがしてますが、役立つかもしれないので皐月賞の傾向をまとめておきます。

続きを読む

ディープインパクト産駒には向かなそうな阪神牝馬ステークスの狙い方

こんにちは。あかつきです。

ハープスターの凱旋門賞のオッズが20倍で3番人気なんだとか。気が早い話ですね。この時期に買う人いるんでしょうか?
てか、オッズってコロコロ変わると思うんですけど、競馬みたいに最終的なオッズで払い戻しあるんですかね?そうなりゃ当然直前に買ったほうがいいですよね。その辺どうなんでしょ。

 

さて、今週は3重賞。桜花賞・NZTと傾向をまとめたので最後は阪神牝馬ステークス。1400mの重賞です。
中山のマイル戦も好きだけど、阪神の1400mも特色があって好き。メンバーも面白そうですな。

 

阪神牝馬ステークスの傾向はこんな感じです。

続きを読む

ニュージランドトロフィー(NZT)で穴をあける馬に共通する血統とは

もしかして大阪杯にコパノさんの馬が出てたら、キズナに勝ってたかも!
桜花賞もコパノさんの馬が出てたらハープスターに勝てるかも!と妄想してたらなんだか黄色いものが欲しくなってきたあかつきです。こんにちは。

今週は土日で3重賞。先週が土曜に重賞なしの2重賞だったので、予想スピードが亀より遅いボクにはキツイ配分です。

ただ、本命馬があんまり来なそうという思い込みがあるのでNZTはやります。たぶん。
だから傾向もまとめてみたよ。

続きを読む

桜花賞におけるハープスターが優位な要素・不安要素

キズナ強かったですね。あの位置から悠々差しきるとは。
それに対してエピファネイアはアレ?という競馬。キズナ相手に差し脚比べをしちゃキツイでしょ。

さて、今週はクラシック第一弾の桜花賞。
阪神ジュベナイルフィリーズでぶつかったレッドリヴェールとハープスターが同じ舞台で再び顔を合わせるレースですね。

 

ハープスターはチューリップ賞を楽勝、一方のレッドリヴェールはぶっつけでの挑戦。どうなることやら楽しみです。

 

さて、馬券的にも楽しめるレースになるかどうかは微妙ですが、一応桜花賞の傾向をまとめましたのでどうぞ。

続きを読む

過去のデータからみるダービー卿チャレンジトロフィーの狙い方

今週は大阪杯とダービー卿チャレンジトロフィーの2重賞。
3月に入ってからは土日で3つ4つ重賞があるのが普通だったんで、これくらいのほうが落ち着いて見てられていいですな。


中山1600mのG3ということで、なんとなくこれだけで面白そうと思ってしまうボク。
面白くて難しいレースを好むから養分になるんでしょうな。ハハハ。笑えないけど。


とりあえず予想は当たらないけど、ダービー卿チャレンジトロフィーの傾向をまとめましたので参考にどうぞ。

続きを読む