函館芝1200mの簡単すぎる3つの攻略方法+α

a day at the races 3
Photo by Harry Willis


今月号のサラブレで特集されていた函館芝1200m。内容に従うだけで2週連続で勝っています。
先週も記事にしたんですが、今週も特別レースだけで2レースあって面白そうなので、再度復習をかねて書いておこうと思います。


函館芝1200mで馬券を当てるための3つのポイント


  1. 昨年の北海道シリーズで好走した馬を狙う
  2. 加齢によって遅い時計でしか走れなくなった馬を狙う
  3. 道悪での連対実績がある馬を狙う

簡単に言うとこの3つを抑えることでかなりの確率で馬券が穫れます。
先週も七重浜特別でこの条件を満たすジャーエスペランサから簡単に勝てました。

簡潔に内容をおさらいしますと、
1.昨年の北海道シリーズで好走した馬を狙う
これについては言わずもがな。昨年の実績を見ればいいだけ。

2.加齢によって遅い時計でしか走れなくなった馬を狙う
歳とともに走破時計が遅くなってしまうことは条件戦レベルではよくあること。
過去は速い時計でも連対していたとしても、近走は速い時計が出せず、時計がかかっているときにしか好走していない馬、そうした馬を狙うということです。

3.道悪での連対実績がある馬を狙う
函館芝1200mで必要なパワーは道悪で走れるパワーがあればこなせる可能性が高いと言うこと。

この3点が非常に重要な要素となるのが函館芝1200mです。

さらにもう1つ付け加えると


開催も後半となった函館。天候にも恵まれているせいか極端に芝が傷んでいるという印象こそありませんが、芝1200m戦では内枠先行馬が粘れず、外を回した差し馬の台頭が目立ってきています。

短距離戦では先行馬を狙うのがベターな戦術ですが、今の函館は先行力がなくても十分にこなせます。
また、枠も外目でも問題ないケースが多いのも注目したいところです。

内枠の先行馬に人気が偏ったケースが狙い目になると思いますので、ご参考までに。


競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。