りんどう賞組がファンタジーSで不振な理由

Fantasy Beauty
Fantasy Beauty / Mauro “Kilamdil” Monti


今週は東京競馬場が京王杯2歳S(展望記事はこちら→京王杯2歳Sで求められる2つの経験
京都ではファンタジーSと2歳重賞が2つ行われます。

阪神JFヘ向けて重要度の高いレースになるので、傾向をしっかり抑えておきましょう。


1400mの距離経験または3戦以上の出走経験


ここ5年の3着以内馬15頭の内9頭が1400mの距離経験があったことから、1400mという距離を経験しているか否かは好走に影響しています。

また、ファンタジーSまでに3戦以上していた馬の好走も目立つのも特徴。
まだ若い2歳馬だけあって、レース出走の経験があるのとないのとでは大きな差になって現れるのでしょう。

 3着以内馬の数
1400m戦出走経験9頭(15頭中)
3走以上の出走経験9頭(15頭中)

りんどう賞好走組が人気でコケる


ファンタジーSと同じ京都芝1400mで行われる500万下の特別戦「りんどう賞」で好走した馬は当然ファンタジーSでも人気になりやすいのですが、相性がかなりよくありません

りんどう賞は毎年10頭以下の少頭数(08年は13頭)で行われるため揉まれにくいことや同じ距離ながらりんどう賞は内回り(ファンタジーSは外回り)で行われることなどが関係しているのではないかと思います。

馬群が団子になりやすい


ファンタジーSはスタートから3コーナーまで500mちょっとの長い向正面を通るコースで坂もあるため、前半のペースが上がらず馬群が団子状態になる展開になりやすいレース。

そのため、外枠の馬は常に外を走らされる展開になるので不利。行ききるか後ろに下げるかしなければ距離ロスをしやすくなります。
しかし、逃げや追い込みは決まりにくいコースでもあったりするので、行くに行けない・下げるに下げられない状況が生まれやすいのではないかと思います。

人気馬が外枠なら注意しましょう。

ファンタジーSのまとめ
・1400mの出走経験または3戦以上のキャリア
・りんどう賞を好走した人気馬は疑え
・外枠は割引が必要


ファンタジーSで注目なのはこの馬→人気ブログランキングへ
このレースで相性がいいクロフネ産駒。ここは素直にこの馬で良いんじゃないでしょうか。

人気が落ちるなら前走でスムーズさを欠いたサウンドリアーナも面白いですね。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



りんどう賞組がファンタジーSで不振な理由” への2件のコメント

  1. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  2. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。