【予想】小倉記念で狙える脚質の馬はこれだ!そして、●●は狙うな!

馬
by Kennosuke Yamaguchi

今日は小倉でサマー2000シリーズの小倉記念が行われます。

小倉は相変わらず時計が速い状態が続いているようですが、日曜日は雨マークがついていて馬場の予想がなかなか難しい感じ。それほど量は降らないような予報ですが…。

その点をふまえて予想していきます。

小倉記念は差し馬の活躍が目立つ


過去の小倉記念を見ると、馬券の中心は差し馬

今年も時計が速い”軽い馬場”になっていますが、例年も小倉記念では1分57秒台前半が出ているように、速い時計での決着が多くなっています。
いくら軽い馬場とはいえ、ペースが厳しくなり小回りコースゆえに逃げ・先行馬へのプレッシャーもキツイのが小倉記念。

狙いの中心は差し馬と考えてよさそうです。

小倉記念は53キロ以下は軽視


小倉記念は例年それなりに重賞クラスの馬が集まることもあって、ハンデ戦ですが軽ハンデ馬の活躍がそれほど多くなく、過去5年で53キロ以下で連対したのは2頭だけ。そのうち1頭は牝馬でしたから実質1頭だけということになります。

ということで、条件戦上がりで軽い斤量の馬はあまり狙いたくないですね。

そんな点から絞り込んでの予想がこれ→小倉記念の予想印

本命はマックスドリーム
まくりの展開を得意とする馬。直線の短い小倉ではある程度ポジションを押し上げてから直線に向きたいでしょうから、マッチしているんじゃないでしょうか。

対抗は小倉巧者のエクスペディション
まあ、ここで狙わないでいつ狙うのってところでしょうね。

3番手はダコール
いつも重賞好走で終わっちゃう馬。雨予報は歓迎でないのですが少量に留まりそうですし、大丈夫でしょう。追い込み脚質が気になりますが実力は上位でしょうね。

以下、ラブリーデイは珍しい3歳馬の挑戦。ダービーが意外と小差の7着。脚をためられれば斬れることがわかりました。直線の短い小倉でどういう競馬になるかは未知ですが、調子も良さそうですし面白いのではないでしょうか。

斤量は気にしなくてもいいナリタクリスタル
近走そこそこ堅実な実力馬ゲシュタルトを押さえます。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントは受け付けていません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。