ラジオNIKKEI賞で小穴を取るには前走を見る

今年は朝日フューチュリティよりもメンバーが厚いと言われているラジオNIKKEI賞。
堅い傾向にある重賞ですが、時折小穴を開ける馬を見ていくとある傾向が見えてきました。

過去5年のラジオNIKKEI賞で5番人気以下で連対したのはコティリオン(5番人気)、ダノンシャンティ(7番人気)、トゥリオンファーレ(7番人気)、メイショウクオリア(6番人気)の4頭でいずれも3着です。
1、2着が上位人気で毎年決まるので堅い印象が残ってしまいますが、意外と3着は小穴〜中穴くらいは突っ込んできています。

先行して上位の上がりを使った馬を狙う

先日の阪神芝2000mの記事(参考:リーディングサイアーと相性の悪い阪神芝2000m)でも書いた通り、このコースは中緩みしやすく先行馬が残りやすいコースです。
ですが、そこは2歳戦。直線の急坂やこの時期にしては長いコース設定もあってか、差しもそこそこ決まっています。

これは小穴を開ける馬に限ったことではないのですが、連対馬の多くが先行して上がり最速を経験している(特に前走上がり最速が多い)のが共通しています。

今回、先行して上がり最速という絞り方をするだけでもかなり絞れそうですね。
枠としては内枠が良さそうなので、アダムスピークとサンライズマヌーは内枠に入ったら注目したいと思っています。
便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!
ラジオNIKKEI賞の血統傾向もこちらで!

クリックが励みになります。
人気ブログランキングへ

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



ラジオNIKKEI賞で小穴を取るには前走を見る” への1件のコメント

  1. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。