クラシックを占う重要レースはこう買う(シンザン記念編)

あけましておめでとうございます。本年も自在脚質はマイペースに更新をしていきたいと思います。
少しでも誰かの参考になる記事が書ければ本望です。

さて、今年の競馬は1/5(木)から中山と京都で始まり、1/7(土)はお休みで1/8(日)と1/9(月)の開催が行われます。
昨年は2着にオルフェーヴル、3着にマルセリーナと2頭のクラシックホースを輩出し、近年重要度が高まっているシンザン記念の傾向を見ていきます。

3歳のこの時期はマイル戦でも中盤は緩む

まだまだ力のつききっていないこの時期の3歳マイル戦では、4〜6ハロンあたりは少し息が入る流れになるケースが多くなりがちです。3コーナー過ぎからは京都の下り坂もありますので、息が入った先行馬は最後まで脚を伸ばしやすいレースになるという傾向が見られます。
過去5年のシンザン記念の連対馬番と脚質

過去5年のシンザン記念の連対馬番と脚質


枠は2桁馬番は過去5年で1頭だけ。圧倒的に内枠が優位になっています。
1回3日目(今回は2日目)の開催だけに外枠に入ると厳しいのでしょう。

オーソドックスなリーディング上位血統が強い

1位がアグネスタキオン。産駒にはレーヴディソールのような切れをウリにするタイプと、ダイワスカーレットのような前向きなタイプとがいますが、後者のようなタイプはこの舞台に合うんじゃないでしょうか。
キングカメハメハもフィフスペトルみたいなタイプは合うと思います。

シンザン記念狙いのまとめ

脚質-過去の傾向では中盤が緩むので先行〜前目の差しが優位になる
枠-内枠が圧倒的に優位
血統-リーディング上位血統が順当
便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!

クリックが励みになります。
人気ブログランキングへ


競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



クラシックを占う重要レースはこう買う(シンザン記念編)” への3件のコメント

  1. ピンバック: ばっじょの「負けない競馬」予想

  2. ピンバック: 血統適性blog

  3. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。