1回中山&京都3日目/4日目の人気薄好走連発コースはこれだ!

1月の開催も折り返し地点。中山、京都共にまずまずの荒れ模様ですね。今週も万馬券GETに役立つ、各コースの狙い目を見ていきましょう。

まずは中山から。

先週の狙い目に挙げたダート1200m(参考記事:大荒れが続く中山ダート1200m攻略)はさすがに狙いが浸透したのか、期待ほど荒れず。

代わりにダート1800mはやや荒れ模様となっています。

1回中山3日目/4日目の各コース傾向

1回中山3日目/4日目の各コース傾向


ただ、ここは狙いどころのピックアップが難しい(前走下位の馬の激走が目立ち、僕の力量ではつかみきれませんでした…)のでパス。

そこで目を付けたのはフェアリーSの行われた芝1600m。

ややダート寄りの傾向が見え隠れする中山マイル

先週は3鞍組まれた中山マイル戦。この時期の中山の馬場は全体としてダート寄りになりやすい傾向があり(参考記事:ダート適性が生きる中山芝の舞台とは)ますが、マイル戦でもややダートよりの傾向が見られ、1/8(日)5Rでは父がダートで2勝を挙げたマイナー種牡馬アポロキングダム産駒(ミスプロ系)のアポロドーロスが8番人気2着、3着も母父Mr. Greeleyで6番人気のキンラン。1/9(月)6Rではアジュディミツオーの父でおなじみのアジュディケーティングを母父に持つ、ジョウテンオリーブが勝ち、2着もダート戦でも強いフジキセキ産駒のコウトヤードが10番人気の低評価で食い込みました。12RのフェアリーSでもミスプロ系の父キングカメハメハのマイネエポナが14番人気2着に入っています。真ん中より内に入った前目につけられるミスプロ系は狙い目かもしれません。

京都ダート1800mでは芝からの転戦組

1回京都3日目/4日目の各コースの傾向

1回京都3日目/4日目の各コースの傾向


京都はダート1800mで人気薄が好走を連発。
特に3歳戦で芝からの転戦組の好走が目立ちました。
1/8(日)1Rは15番人気ステラーフェアリー(前走:小倉芝1800m11着)、6Rは8番人気3着のラフィングインメイ(前走:阪神芝1600m)さらに、1/9(月)2Rは10番人気3着のコスモアケルナル(前走:小倉芝1800m)と次々連対しました。
1400mや1200mと比べて差しの決まりやすいレースですので、しっかりと狙うべきポイントを抑えたいと思います。

他には芝2200mも人気薄の好走が目立ったのですが、今週はこの条件での施行がないため、割愛します。
便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!

クリックが励みになります。
人気ブログランキングへ

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。