平安Sが手堅いレースになる2つの理由

冬競馬でダート番組も増え、ダート重賞路線も活発化してきました。
今週はエスポワールシチーも登録し、フェブラリーSに向けても見逃せない一戦である平安Sの展望です。

平安Sの連対馬番と脚質の一覧

平安Sの連対馬番と脚質の一覧


実力伯仲のダート路線だけあって、
大穴を開けるくらいの馬は台頭しにくく、比較的堅い決着が目立ちます(オレンジ色の着順は6番人気以下の馬)
そんな平安Sの傾向を分析します。

近走好調な馬が強い

この重賞が比較的堅く決着するのは、近走で好成績を残した馬がそのままここの結果に結びつくケースが多いから。
つまり、負けからの巻き返し(特に大敗した場合)は勝ち馬を予想する点ではマイナス要素となり得るレースなのです。

枠に目をやると、過去5年の勝ち馬は全て内目の枠。4番より内の馬ばかりが勝っています。内目に入った人気の先行馬がいれば、そこを軸にというのが一番考えやすい展開ですね。

京都ダート1800mの実績が重要

もう一つの特徴は京都ダート1800mの実績がある馬がここでも力を発揮しやすい傾向にあるということ。
これだけ揃えば、1番人気でもしょうがないかなと思えちゃいますよね。。

血統面では芝中長距離で活躍した馬の産駒が目立ちます。
京都ダート1800mの種牡馬ランキング

京都ダート1800mの種牡馬ランキング


4位ブライアンズタイム、8位マンハッタンカフェは産駒に長距離型がいたり、自身が長距離が得意だった馬。昨年3着のサクラロミオも父は天皇賞(春)の勝ち馬サクラローレル。勝ちきるまでの要素とは言い難いのですが、連対条件には足るものでしょう。

平安Sの狙いまとめ

■ 近走好調な馬を狙う
■ 京都ダート1800mの実績がある馬を
■ 芝の長距離血統も狙える要素


便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!

もっと勝ち馬を導くデータが欲しいなら

人気ブログランキングへ
人気競馬ブログは

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ



競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



平安Sが手堅いレースになる2つの理由” への2件のコメント

  1. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

  2. ピンバック: 血統適性blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。