根岸Sは素直な気持ちで狙うのが吉

フェブラリーSへ向けての前哨戦も熱くなってきました。
今日は川崎記念も行われ、ますます加熱してきます。

さて、今ひとつフェブラリーSとの結びつきが強くない根岸Sの展望です。

根岸Sの連対馬番と脚質の一覧

根岸Sの連対馬番と脚質の一覧


スタートからダートのコースで枠の偏りは
あまり見られません。

ラップに目をやると、ややテンが速くなる傾向があります。直線には坂もあるため先行馬には厳しいレースで、差し・追い込みを狙うのが定石。

血統面ではあまり偏りが見られないので、気にしなくていいでしょう。

東京ダート1400mの種牡馬ランキング

東京ダート1400mの種牡馬ランキング



前走1着馬を狙え

このレースでの過去5年の連対馬15頭の内、前走1着馬は実に11頭。70%以上の連対馬が前走1着馬。
それでも09年1着3着のセントラルコースト(7番人気)、10年1着グロリアスの亜(11番人気)と穴も出ていますので、穴党にも楽しめるレースと言えそうです。

根岸Sの狙いまとめ

■ まずは前走1着馬
■ 東京実績馬がベター
■ 差し馬が優位

便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!

もっと勝ち馬を導くデータが欲しいなら

人気ブログランキングへ
人気競馬ブログは

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ



競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



根岸Sは素直な気持ちで狙うのが吉” への3件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  2. ピンバック: 追い切り重視の競馬予想

  3. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。