ワールドエースには後押しのデータ?

昨年は三冠馬オルフェーブルが苦杯をなめたきさらぎ賞。ここ2年はデムーロが連覇しています。

では、傾向を見ていきましょう。

この時期の3歳戦のペース

これからクラシックを見据えた戦いになり、距離を克服したいと考えている馬たちは折り合いが重要になってきます。
ここでは、折り合いに専念する馬が多くペースは落ち着いたものになりがち。ハイペースにはなりにくいでしょう。

それに伴って、先行して差し馬に脚を使わせるレースをしたい馬には不向きなレースとも言え、瞬発力がより必要と言えそうです。

きさらぎ賞の連対馬番と脚質の一覧

きさらぎ賞の連対馬番と脚質の一覧



前走の距離に注目

連対馬の前走を見ると、多くが1800m〜2000mを走ってきた馬
過去5年で1800m〜2000m以外の距離で連対したのは
08年1着 レインボーペガサス(前走:全日本2歳優駿 D1600)
08年3着 ヤマニンキングリー(前走:朝日杯FS 芝1600)
11年3着 オルフェーヴル(前走:シンザン記念 芝1600)
の3頭だけ。
あとは穴馬も含めて全て1800m〜2000mの距離からのステップです。

京都芝1800mの種牡馬リーディング

京都芝1800mの種牡馬リーディング

京都芝1800mの種牡馬リーディング


外回りの直線が長いコースで行われる京都芝1800mではやはり斬れ味に優れたタイプが良いと感じさせるランキングです。

また、きさらぎ賞ではトニービンを始めとするグレイソヴリン系との相性もいいようで、10年は1〜3着全ての馬が母父グレイソヴリン系で決着しています。

きさらぎ賞の狙いまとめ

■ 末脚をしっかり使える馬
■ 前走1800m〜2000mを経験している馬
■ できればグレイソヴリン系を持つ

便利な血統データ盛りだくさん!血統フェスティバル血統見るなら血統フェスティバル
コース別の種牡馬成績や重賞の血統一覧、過去の連対血統などを網羅!

もっと勝ち馬を導くデータが欲しいなら

人気ブログランキングへ
人気競馬ブログは

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ



競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



ワールドエースには後押しのデータ?” への4件のコメント

  1. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  2. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

  3. ピンバック: 血統適性blog

  4. ピンバック: 血統適性blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。