3歳牝馬限定戦という特殊性が感じられるフローラS

今週から東京が開幕。
日曜日はオークスの切符を賭けたトライアル、フローラSが行われます。

ジョワドヴィーヴル、サウンドオブハートが故障で離脱し、桜花賞馬ジェンティルドンナに挑むのはどの馬か目が離せません。

[ad]

中山のレースで負けた馬は危ない!?

08年から10年まではフラワーカップからの転戦組が勝利していますが、いずれもフラワーカップで3着以内に入り、フローラSでも人気していた馬で、フラワーカップで連を外していた馬の巻き返しはほとんど見られません。

08年
1着 レッドアゲート(フラワーカップ2着)
2着 カレイジャスミン(フラワーカップ6着)※フラワーカップで連を外した馬の唯一の巻き返し

09年
1着 ディアジーナ(フラワーカップ2着)

10年
1着 サンテミリオン(フラワーカップ3着)


先行押し切り型に期待

フローラS過去5年の連対馬番と脚質

フローラS過去5年の連対馬番と脚質


開幕週で芝の状態が良く、さらに牝馬限定戦なのでスローに流れやすいためか先行馬が残りやすく、差し馬が届きにくい傾向があります。

昨年こそ真逆の傾向が出て、ハイペースで追い込み馬が届く展開でしたが、これはレアなケースと考えて良いと思います。

過去の連対馬を見ても、斬れ味で勝負するというタイプは少なく、どちらかというとパワーや持続力がウリというタイプが多いですから、合わせて押さえておくべきでしょう。

ややパワー寄りの血統が良い

先ほどの内容と重複しますが、ややパワーに寄ったタイプが合っています。明確なダート型とか、重厚な欧州型という訳ではなく、日本の芝適性がありつつややパワーに寄ったタイプが好相性です。

東京芝2000mの種牡馬リーディングはそうでもないんですがね。。
東京芝2000mの種牡馬リーディング

東京芝2000mの種牡馬リーディング


この時期の牝馬限定戦ということで特殊性も高いですから、通常の見立てとは違った視点を持つと良いのかもしれませんね。

今回はミッドサマーフェア、プレノタート、ラシンティランテなどが人気しそうですが、どの馬も後ろからレースをしてきた馬なんですよね。
人気どころが不安なので穴党には面白いレースになりそうです。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



3歳牝馬限定戦という特殊性が感じられるフローラS” への3件のコメント

  1. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  2. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

  3. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。