天皇賞・春の押さえどころ

今年も春の古馬チャンピオンを決める時期がやってきました。
阪神大賞典での逸走から、オルフェーヴルがどう立て直してくるのか。
昨年の天皇賞・秋の勝ち馬トーセンジョーダンはスタミナ比べでオルフェーヴルとどう渡り合うのか。注目です。

さて、天皇賞・春の傾向ですが、オルフェーヴルにとってやや厳しいと言える過去の傾向があります。

[ad]

4コーナーでは先団に取り付かないと厳しい

天皇賞・春連対馬番と脚質の一覧

天皇賞・春連対馬番と脚質の一覧


過去の連対馬を見ると、差しの一手で勝負する馬はかなり厳しいです。
オルフェーヴルの場合、直線までジッとしているような乗り方だと危ないかもしれません。

まあ、有馬でもマクって勝っていますから大丈夫なんでしょうけど。

オルフェーヴルは別としても相手に買う馬も後ろでジッと脚を溜めて勝負に出る馬は疑ってかかる方が良さそうです。

近走好調馬を素直に狙う

過去の連対馬を見てみましょう。

11年
1着ヒルノダムール(前走:大阪杯 1着)
2着エイシンフラッシュ(前走:大阪杯 3着)
3着ナムラクレセント(前走:阪神大賞典 3着)

10年
1着ジャガーメイル(前走:京都記念 2着)
2着マイネルキッツ(前走:日経賞 1着)
3着メイショウドンタク(前走:大阪ーハンブルグC 11着)

09年
1着マイネルキッツ(前走:日経賞 2着)
2着アルナスライン(前走:日経賞 1着)
3着ドリームジャーニー(前走:大阪杯 1着)

08年
1着アドマイヤジュピタ(前走:阪神大賞典 1着)
2着メイショウサムソン(前走:大阪杯 6着)
3着アサクサキングス(前走:大阪杯 3着)

07年
1着メイショウサムソン(前走:大阪杯 1着)
2着エリモエクスパイア(前走:日経賞 10着)
3着トウカイトリック(前走:阪神大賞典 3着)

ほとんどが近走で上位に来ている馬ばかり。
二桁着順から連対したのはたった二頭だけ(07年2着エリモエクスパイア、10年3着メイショウドンタク)です。

基本的には近走で上位に来ている馬を素直に狙うべきでしょう。

唯一疑った方が良いのは、年末から年明けに3000m越えのレースを複数使って来ている馬。
今回はギュスターヴクライも該当しますね。

過去、アイポッパーやフォゲッタブルはこのパターンで飛んでいるのでその点は押さえておきましょう。
もちろんこういうパターンで連対したトウカイトリックみたいな馬もいるんですけどね。

やはりスタミナのある血統が強い

3200mという距離から当然ですが、スタミナのある血統が強いです。
オペラハウス、ホワイトマズル、チーフベアハートなどノーザンダンサー系の相性がよく、連対馬も多数出しています。

ジャガーメイルを出しているジャングルポケットなんかもスタミナ豊富な血統ですから、合うでしょうね。
オルフェーヴルを別にするとトーセンジョーダンは有力だと思います。

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



天皇賞・春の押さえどころ” への9件のコメント

  1. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

  2. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  3. ピンバック: 追い切り重視の競馬予想

  4. ピンバック: 競馬ウマブログ

  5. ピンバック: 競馬重賞徹底予想

  6. ピンバック: 競馬予想−(ケイバヨソウで勝とう!!)

  7. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  8. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  9. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。