目黒記念に関する素晴らしきムダ知識とレースの傾向

ダービーデーの最終レースは目黒記念。毎年ダービーで寒くなった懐に追い討ちをかけてくれる憎いヤツです。

目黒記念って現存する重賞競走の中でも最古のレースなんだって。へー。

さてさて、結構荒れるレースな目黒記念の傾向を見ていきましょう。

中心は先行馬

実際に荒れているかどうかをまず確認してみましょう。

目黒記念の連対馬番と脚質

黄色く塗られた馬は6番人気以下の馬です



荒れているのはここ3年の結果。3年の内2回は1番人気が2着2回ですが、2〜4番人気の上位人気馬の連対がゼロという状況。
荒れているイメージは上位人気同士で決着していないことに由来しそうです。

次に脚質を見てみましょう。
黄色く塗られた馬は逃げ・先行馬が目立ちますね。

目黒記念は結構「なんでこの馬が!?」という馬が上位人気に支持されちゃったりするレースだったりするので、ハンデ差がモロに影響することも多いんです。だから人気薄の軽ハンデ先行馬が粘れたりするんですね。

そこそこ流れる展開になりやすい

メンバーはGIIと言えるかどうか微妙なところが集まりやすいですが、道中のペースはそこそこ流れた展開になったりします。腐ってもGIIというところでしょうか。

また、ダービー当日ということもあり、内有利な馬場状態になるせいか結構粘れちゃったりするんですよね。
だから東京にしては珍しく斬れよりも持続力とかスタミナ的な要素が重要になりやすいんです。
去年の勝ち馬キングトップガンとか一昨年2着のイケドラゴンなんかは全然斬れないですもんね。。

今年はざっと登録馬に目を通すと、先手を奪いそうなのがスマートロビンあたりでしょうか。ただ、斤量57キロで微妙なんですよね。
トゥザグローリーは出ないっぽいですし、順当にいけばトレイルブレイザーで仕方ないかなという感じはあります。

ヒモ荒れは十分にありそうですけどね。どの馬が?って言われたら「ぐぬぬ、、」って感じですけど。
目黒の秋刀魚
目黒の秋刀魚

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



目黒記念に関する素晴らしきムダ知識とレースの傾向” への1件のコメント

  1. ピンバック: 追い切り重視の競馬予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。